XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

XM(XMTrading)には様々な入出金方法がありますが、中でも便利なのはオンラインウォレットの「bitwallet(ビットウォレット)」です。

ビットウォレットは、XMTradingを始めとする多くの海外FX業者に採用されています。

一度アカウントを作成するだけで、クレジットカードや銀行振込を使って自由に入金できるようになります。

 

bitwallet(ビットウォレット)最新情報
ビットウォレットは2020年10月14日より「出金手数料割引キャンペーン」及びコンプライアンス強化のための「出金手数料と出金限度額の改定」を行なっています。

ビットウォレットで口座開設予定がある方はぜひ把握しておきましょう。

 

スーツの若い男性 チェックボックス自

今回はXMの入出金に便利なbitwalletの開設方法、メリット・デメリット等を紹介します。

ビットウォレットがXM(XMTrading)で人気の理由

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

「bitwallet(ビットウォレット)」は世界200か国で使える人気のオンラインウォレットです。

 

オンラインウォレットとは

オンラインウォレットとは、インターネット上に存在する仮想通貨の保管場所のことです。

 

海外FXを利用する際には、オンラインウォレットを利用すると入出金がスムーズになります。

XMとビットウォレット間で発生する手数料は、入金手数料・出金手数料共に無料です。

 

ビットウォレットは国際カードセキュリティに完全準拠しており、多くの国の銀行振込に対応しています。

XMに直接入金できないMasterCard・AMEX・Diners・JCBなどのクレジットカードでも入金が可能です。

しかし、ビットウォレットの入金方法でおすすめなのは、入金・出金手数料の合計が安い国内銀行送金です。

クレジットカードの入金は手数料が8~8.5%と割高なので、急ぎでなければ国内銀行送金をおすすめします。

 

各種入出金方法の中で、手数料が最も安いのは手数料無料のカード入出金、その次にビットウォレットです。

ただしクレジットカードの場合、出金は支払いキャンセル扱いとなるため着金までに最大2ヶ月かかります。

一方でビットウォレットは、入出金が即時反映されるのが大きなメリットです。

XMには「入金方法と同じ手段で出金する」という出金ルールがあるため、入金方法を決める際にはどの出金方法を使うかをまず考えることが大切です。

 

スーツの若い男性 アイコン案内

ではビットウォレットと国内銀行送金の入出金コストを比較してみましょう。

入出金コスト比較(ビットウォレット V.S. 国内銀行送金)

例)入出金額が5万円の場合

ビットウォレット(bitwallet)

①入金コスト:銀行振込手数料(220〜440円前後)
②出金コスト:389円〜777円

国内銀行送金
①入金コスト:銀行振込手数料(220〜440円前後)
②出金コスト:2,500円+銀行振込手数料

→ビットウォレットの方が入金・出金にかかるコストを抑えられる

 

国内銀行送金は40万円未満の出金に2,500円の手数料が発生してしまうため、かかるコストが大きくなります。

入出金スピードや低コスト重視の方にとって、ビットウォレットは非常におすすめなXMの入出金手段です。

ただし、ビットウォレットを使って出金する場合、利益分は国内銀行送金で入金しなければなりません。

 

XMの入金方法については以下の記事で詳しく解説をしています。

XMの出金方法については、以下の記事で詳しく解説をしているので、こちらも併せてご覧ください。

ビットウォレットの「出金手数料割引キャンペーンならびに出金に関する改定のお知らせ」

bitwallet(ビットウォレット)は、2020年10月14日より「出金手数料割引キャンペーン」及びコンプライアンス強化のための「出金手数料と出金限度額の改定」を行なっています。

概要は以下のようになっておりますので、ご確認ください。

出金手数料割引キャンペーン

■出金手数料について
日本国内の日本円出金手数料を412〜824円→389〜777円に変更
※bitwalletのアカウントステイタスによって出金手数料が異なります。

■実施期間
2020年10月14日(水)~
※キャンペーンの終了期間は未定です。

出金手数料と出金限度額の改定

■改定実施時期
2020年10月14日(水)~

▼変更内容一覧表

項目変更前変更後

1回の出金限度額無制限500,000円/5,000 米ドル/5,000ユーロ/5,000豪ドル
1日の出金限度額無制限2,000,000円/20,000 米ドル/20,000ユーロ/20,000豪ドル
日本国内日本円の
出金手数料
412〜824円
※アカウントステイタスにより異なる
389〜777円
※アカウントステイタスにより異なる
日本国内日本円以外の
出金手数料
4,800円/40米ドル/40ユーロ/50豪ドル1%+4,800円/40米ドル/40ユーロ/50豪ドル

1回の出金限度額無制限無制限
1日の出金限度額無制限無制限
日本国内日本円の
出金手数料
824円0.8%+777円
日本国内日本円以外の
出金手数料
4,800円/40米ドル/40ユーロ/50豪ドル1%+4,800円/40米ドル/40ユーロ/50豪ドル

個人アカウントは1回/1日の出金限度額が無制限から制限がつくようになりました。

手数料は412〜824円だったのが389〜777円と安くなったので、50万円以下の出金をする場合はさらに安い手数料で出金することが可能です。

ただし、手数料は出金の度にかかりますので、計画的に出金するようにしましょう。

法人アカウントでは出金手数料がかなり上がってしまったので、法人アカウントの開設を検討している方は他のオンラインウォレットの利用をおすすめします。

ビットウォレット(bitwallet)口座開設手順

ここからは、ビットウォレット(bitwallet)の口座を開設する手順を解説していきます。

 

まず、以下のリンクからビットウォレットの公式ページにアクセスしてください。

ウォレット口座開設手順

STEP1:「新規ウォレット口座開設」をクリック

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP2:ビットウォレット新規登録画面にて情報入力

居住国(「JAPAN」を選択)、メールアドレス、パスワードを入力し「次へ進む」をクリックします 。

パスワードは英数字8文字以上で設定します。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP3:アカウントタイプを選択

個人または法人アカウントのどちらかを選択し、「続行する」をクリックします。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

入力した情報が表示されるので、誤りがないか確認します。

問題なければ「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「登録する」をクリック。

 

下記のような画面が表示されると、ビットウォレット(bitwallet)の新規登録は完了です。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP4:パーソナルアカウント開設用リンクを開く

新規登録が完了するとすぐに、登録したメールアドレスにアカウント開設用リンクが送られてきます。

メールに記載されているアカウント開設用リンクをクリックします。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

 

スーツの若い男性 パソコン

リンクの有効期限は1時間。メールが来ない場合は迷惑メールフォルダを確認してみます。

STEP5:申込に必要な情報を入力

名前(ローマ字、漢字)とニックネームを入力します。

ニックネームはビットウォレット間の送金で相手側に表示される名前です。

設定は任意で、登録後にも設定・変更ができます。

 

名前入力の例(財布太郎の場合)

Last Name:Saifu
First Name:Taro

姓:財布
名:太郎

 

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP6:性別、生年月日、国籍を選択

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP7:住所を入力

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

 

住所記入例(〒123-4567 東京都千代田区丸の内2丁目7番1号の場合)

郵便番号  123-4567
都道府県  東京都
市区町村  千代田区丸の内2丁目7
番地    7番1号
建物など  建物(マンション名など)を入力

海外居住者は「海外の住所をお住まいの方は、こちらにチェックを入れてください」にを入れます。

STEP8:電話番号を入力

電話番号はショートメール(SMS)が受信可能な携帯電話の番号を入力します。

国番号(+81)が表示されている場合は、電話番号の最初のゼロを取って入力します。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

 

電話番号入力例(090-1234-5678の場合)

国番号:+81
電話番号:90-1234-5678

※アカウントデータの変更、パスワードを忘れた時にSMSを利用します。

STEP9:セキュリティ情報入力

資料変更などの際に必要になるセキュリティ情報を設定します。

質問を選択して、それに対する回答を入力しましょう。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP10:メールアドレスの確認と受信言語・受信可否の選択

登録したメールアドレスが表示されます。

受信するメールの言語(日本語を選択)とメールマガジンの受信可否を選択します。

受信メールの言語とメールマガジンの設定は、登録後に設定・変更ができます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP11:各種規約の確認

利用規約とプライバシーポリシーの「確認」をクリックし、規約を読んだら「同意しました」をクリック。

そして、「ご入力内容の確認」をクリックします。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP12:登録情報の確認

メールアドレス、受信言語と受信可否を確認した後に問題がなければ「登録完了」をクリックします。

下記のような画面が表示されれば、ビットウォレットの口座開設は完了です。

口座登録が完了した時点で、ビットウォレットより「アカウント開設のご確認」のメールが届きます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

登録完了

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

 

セキュアIDは、出金申請やセキュリティ情報を変更する際に必要なパスワードです。

第三者による不正使用の防止のために設定されています。

※セキュアIDはビットウォレットログイン用パスワードとは異なります。

 

スーツの若い男性 ポイント

メールには口座ID・セキュアIDなどが記載されているので、大切に保管してください。

ビットウォレット側で登録内容の確認作業が行われ、24時間以内(1営業日)に完了します。

認証されると口座開設申請完了の通知メールが届くので確認しましょう。

 

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

本人確認書類のアップロード手順

 

スーツの若い男性 アイコン案内

ここからは、bitwalletの本人確認資料のアップロード手順を見ていきましょう。

証明書類をアップロードしなくても、銀行送金でなら入金することが可能です。

ただし、証明書類をアップロードすれば口座IDを記載することなく専用銀行口座へ入金でき便利です。

※出金するには証明書類のアップロードが必要です。

 

新オンライン認証サービスのお知らせ
bitwalletでは2021年4月1日から、新しい本人認証の方法を採用しています。
本人確認書類とセルフィーをオンラインで提出すると、今までより早く安全に本人確認できるようになります。
詳しくはリンク先をご覧ください。

STEP1:メールのリンクを確認

ビットウォレット側が申請資料を確認した後、資料提出用リンクが添付されたメールが送られてきます。

メール本文にある「リンク」を開き、クライアントメニューから「ご登録情報・設定」をクリックします。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP2:開始前の準備

身分証明書、紙とペン(提示された内容を紙に記入し本人と写真を撮るため)を準備し、「開始」をクリック。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP3:パスポートをアップロード

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP4:紙と写真を撮る

提示された内容を紙に書き、書いた紙と自分の顔が映るように写真をとります。

STEP5:撮った写真をアップロード

「STEP 4)」で撮影した写真をアップロードします。

※画像は全て(jpg,bmp,gif,pdfなど)デジタルデータに変換し、送付してください。

アップロード可能なファイルの最大サイズは5MBです。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP6:写真の画質が確認される

アップロードした写真の画質が悪いと、撮り直しを要求される可能性があります。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP7:証明書類を提出

ご登録情報・設定をクリックします。

各種証明書から、顔写真付き本人確認書類/IDセルフィー/現住所確認書類をアップロードしましょう。

 

▼身分証明書

本人確認書類2点(運転免許証、パスポート、写真付き住民台帳カードなど写真付きの書類)

現住所確認書類1点(公共料金や電話、銀行、クレジットカード、などの明細や請求書)

本人確認書類はスキャンしたものと、ご自身の顔を一緒に写したセルフィーの登録が必要です。

 

アップロードが完了すると、ビットウォレットから「各種証明書の認証完了」の通知メールが届きます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

書類に不備があると「アップロードに関するお願い」のメールが届くので、内容を確認・再提出しましょう。

 

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP8:ビットウォレットにログイン

ログイン画面の「私はロボットではありません」にチェックし、ログインボタンをクリックします。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP9:ログイン後、書類をアップロード

証明書類をアップロードするには、左メニューの「設定」をクリックします。

アカウントステイタスがトライアルの方は「ご登録情報・設定」へ。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP10:現在住所確認書類をアップロード

ここでは現住所確認資料をアップロードする必要があります。

「ファイルを選択」をクリックし、書類をアップロードしましょう。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP11:審査を待つ

書類アップロードが完了すると、審査が行われます。

審査には少し時間がかかりますのでご注意ください。

ビットウォレット側で確認ができたら、ベーシックステイタスに変更するメールが送られてきます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

 

スーツの若い男性 ポイント

以下のように、ステイタスが上がると取引条件や手数料が変わります。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

ビットウォレット(bitwallet)を使った入金・出金手順

ビットウォレットからXM(XMTrading)へ入金・出金する方法は以下の記事をご覧ください。

ビットウォレット(bitwallet)の入金手順

ビットウォレットの入金手順については、以下の記事をご覧ください。

ビットウォレット(bitwallet)の出金手順

ビットウォレットの出金手順については、以下の記事をご覧ください。

ビットウォレットの口座間の法定通貨送金

bitwalletでは口座を持っているユーザー同士で手数料を安く、且つリアルタイムで送金をすることができます。

この項目ではbitwalletのユーザー同士で送金を行う手順について解説していきます。

bitwallet口座間で送金を行う利点

・送金手数料が安い

送金にかかる手数料が100円(1米ドル、1ユーロ、1豪ドル)と安いです。
手数料は送金金額に上乗せされます。

手数料は初期設定では送金元負担ですが、設定で送金先負担に変更することも可能です。

・送金がリアルタイムで反映される

24時間365日いつでも送金が行えるので、急な入金・出金に便利です。

・送金限度額がない

bitwalletでは送金金額と送金回数に制限はありません。

注意

bitwalletではマネーロンダリング防止の観念から、本人確認資料、IDセルフィー、現住所確認資料の承認手続きが終わっていない方は、法定通貨の送金を行うことができません。

リアルタイム送金

送金手数料は100円(1米ドル、1ユーロ、1豪ドル)です。

送金手数料は送金元の負担になり、送金金額に上乗せされます。

また、送金金額と送金手数料の合計が残高を上回っている場合、送金手続きを行うことができません。

STEP1:「ご送金・送付(bitwallet間)」から「今すぐご送金」をクリック

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP2:送金情報を入力

送金先が1つの場合送金先が複数の場合

送金する通貨を選択後、送金先のメールアドレスを入力します。
送金金額を入力し、メッセージを入力します。(メッセージは任意)
入力が完了したら、確認ページへ進みます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

送金する通貨を選択後、送金金額、送金先のメールアドレス、メッセージを入力します。
入力が完了したら、確認ページへ進みます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP3:確認画面で入力内容を確認

送金先が1つの場合送金先が複数の場合

送金先のメールアドレスとアカウント名、送金金額を確認後、セキュアーIDを入力します。
間違いがなければ「資金を送金する」をクリックします。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

送金先のメールアドレスとアカウント名、送金金額を確認後、セキュアーIDを入力します。
間違いがなければ「資金を送金する」をクリックします。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP4:送金が完了

「法定通貨の送金が完了しました。」と表示されたら送金が完了します。

メニューTOPへ戻り、ウォレット残高から送金金額が差し引かれていることを確認してください。

送金手続きが完了すると、登録しているメールアドレスに「個人間資金移動によるお支払い完了」というメールが送付されます。

送付先には「個人間資金移動による入金受理完了」というメールが送付されます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

1回のみ(ワンタイム)指定日送金

bitwalletのユーザー間送金では、事前に法定通貨の送金予約をすることができます。

送金予約をしておくことで、送金忘れなどを防げます。

STEP1:「ご送金・送付(bitwallet間)」から「指定日送金」をクリック

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP2:送金情報を入力

「送金予約」と「今回のみ」にチェックが入っているのを確認後、送金通貨、送金先のメールアドレス、送金金額を入力します。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP3:指定日と指定時刻を選択し、任意でメッセージを入力後、確認へ進む

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

時間指定をしない場合、シンガポール時間0:00(UTC+8:00)に送金が行われます。

STEP4:確認画面で入力内容を確認

送金先ウォレットに送金先のニックネームが表示されるので、しっかりと確認しましょう。

ニックネームがない場合は、ウォレットの登録名が一部非表示で表示されます。

STEP5:送金予約が完了

「登録が完了しました。」の文字が表示されたら送金予約完了です。

メニューTOPへ戻り、「指定日送金一覧」から確認できます。

指定日の指定時間になると自動的にウォレット残高から差し引かれます。

定期送金

STEP1:「ご送金・送付(bitwallet間)」から「定期送金」をクリック

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP2:送金情報を入力

「送金予約」と「定期送金」にチェックが入っているのを確認後、送金通貨、送金先のメールアドレス、送金金額を入力します。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP3:指定月日、時刻、任意で終了年月日を入力

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

時間指定をしない場合、シンガポール時間0:00(UTC+8:00)に送金が行われます。

STEP4:定期送金の名前と任意でメッセージを入力

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP5:確認画面で入力内容を確認

送金先ウォレットに送金先のニックネームが表示されるので、しっかりと確認しましょう。

ニックネームがない場合は、ウォレットの登録名が一部非表示で表示されます。

STEP6:送金予約が完了

「登録が完了しました。」の文字が表示されたら送金予約完了です。

メニューTOPへ戻り、「定期送金一覧」から確認できます。

指定日の指定時間になると自動的にウォレット残高から差し引かれます。

bitwallet(ビットウォレット)内の仮想通貨取引

2021年3月現在、bitwalletでは仮想通貨の保管と新規購入、入金のサービスは取り扱っていません。

bitwallet内にすでに仮想通貨を所持している方のみ仮想通貨の送付・両替・売却が利用できます。

入金ができなければ仮想通貨の運用は行えません。

bitwallet内に仮想通貨を所持していない方は新しく運用を始められないので、bitwalletでの仮想通貨関連のサービスは実質終了ということになります。

注意

bitwalletではマネーロンダリング防止の観点から、本人確認資料、IDセルフィー、現住所確認資料の承認手続きが終わっていない方は、仮想通貨の交換・送付・売却などの取引は行うことができません。

仮想通貨の送金

▼bitwalletで仮想通貨の送金を行う利点

・送金手数料が安い

送金手数料100円(1米ドル、1ユーロ、1豪ドル)と安い。
手数料は送金金額に上乗せされます。

手数料は初期設定では送金元負担ですが、設定で送金先負担にすることも可能です。

・仮想通貨のアドレスなしで送金できる

登録メールアドレスを入力するだけで仮想通貨の送金ができます。

STEP1:「ご送金・送付(bitwallet間)」から仮想通貨の「今すぐ送付」をクリック

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP2:必要事項の選択と入力

送付先の仮想通貨を選択し、送付先のメールアドレスを入力します。

その後数量または金額を選択します。

手数料は自動で生成されますので、記入は必要ありません。

任意でメッセージを入力後、次ページへ進みます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP3:確認画面で入力内容を確認

確認画面で入力内容を確認し、セキュアーIDを入力します。

間違いなければ「仮想通貨を送付する」をクリックします。

STEP4:仮想通貨の送金が完了

「仮想通貨の送付が完了しました。」の文字が表示されたら、送金完了です。

メニューTOPへ戻り、仮想通貨の残高から差し引かれているか確認してください。

送金手続きが完了すると、登録メールアドレスに「仮想通貨での送金によるお支払い完了」メールが届きます。

送付先には「仮想通貨の入金完了」というメールが送付されます。

 

スーツ男性話す

ユーザー間送金は手続き終了から1~3時間ほどで相手のウォレットに反映されます。

仮想通貨の交換

bitwalletでは仮想通貨同士の交換を取り扱っています。

▼仮想通貨交換の使用例

以前外部から受け取った仮想通貨がリップルだが、持っている仮想通貨はビットコインのみ

bitwallet内でリップルからビットコインに交換

bitwallet内でビットコインを法定通貨に換金(売却)

この項目ではbitwallet内の仮想通貨交換の手順について解説していきます。

STEP1:「両替・交換・売却」から仮想通貨の「交換する」をクリック

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP2:必要事項の選択と入力

①交換元と②交換先の仮想通貨を選択し、その後③交換数量を選択します。

値を選択すると、④交換レートとレート換算後の数量が表示されます。

レート換算後の金額または数量を確認後、次ページへ進みます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP3:確認画面で入力内容を確認

確認画面で入力内容を確認し、セキュアーIDを入力します。

間違いなければ「仮想通貨を交換する」をクリックします。

STEP4:仮想通貨の交換が完了

「仮想通貨の交換が完了しました。」の文字が表示されたら、交換完了です。

メニューTOPへ戻り、交換元と交換先の通貨の数量を確認してください。

交換手続きが完了すると、登録したメールアドレスに「仮想通貨の交換の完了」というメールが届きます。

仮想通貨の売却

※仮想通貨の売却サービスはbitwallet内にすでに仮想通貨を持っている方のみ利用できます。

この項目ではbitwallet内の仮想通貨売却の手順について解説していきます。

STEP1:「両替・交換・売却」から仮想通貨の「売却する」をクリック

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP2:必要事項の選択と入力

①売却したい仮想通貨と②決済する法定通貨を選択します。

その後③決済金額または売却数量を選択します。

値を選択すると、④交換レートとレート換算後の金額が表示されます。

レート換算後の金額または数量を確認後、次ページへ進みます。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

STEP3:確認画面で入力内容を確認

確認画面で入力内容を確認し、セキュアーIDを入力します。

間違いなければ「売却する」をクリックします。

STEP4:仮想通貨の売却が完了

「仮想通貨の売却が完了しました。」の文字が表示されたら、売却完了です。

メニューTOPへ戻り、交換元の仮想通貨残高と交換先の法定通貨の数量を確認してください。

売却手続きが完了すると、登録したメールアドレスに「仮想通貨の売却の完了」というメールが届きます。

XMでビットウォレット(bitwallet)を利用する際の注意事項

 

眼鏡お父さん男性 電卓パソコン初心者

XMでビットウォレットを利用する際には、いくつかの注意事項があります。

①ビットウォレットが対応しているのは円(JPY)口座のみ

XMTradingでビットウォレットを使う場合、入出金に対応しているのは円(JPY)口座のみです。

他の通貨口座(USD口座・EUR口座など)は対応していないのでご注意ください。

ビットウォレットを使って入出金をしたい場合は、口座の基本通貨を円にしましょう。

XMのマイページにある「追加口座を開設する」ボタンから、円口座を追加開設できます。

②ビットウォレットで出金できるのは入金額まで

現在、XMTradingでの利益分の出金手段は国内銀行送金のみとなっています。

XMでは出金ルールとして、出金できる金額は入金した額までと定められています。

ですので、ビットウォレットで入金額以上の金額を出金することはできませんのでご注意ください。

入金額以内の出金は出金申請後、XMでの手続きが完了すると即時にビットウォレット口座に反映されます。

③XM(XMTrading)の出金方法には優先順位がある

XMTradingはマネーロンダリング防止のため、出金方法に優先順位を設定しています

XMでは入金方法に合わせて、以下のように出金方法の優先順位が決められています。

 

出金方法の優先順位

①クレジット/デビットカード
②オンラインウォレット(bitwallet、BXONE、STICPAY)
③国内銀行送金

XMでは出金の際、上記の順番通りに出金を行う必要があります。

 

例えばクレジットカードと銀行送金で入金した場合、クレジットカードへの出金が先になります。

クレジットを使って入金した場合、入金分を全て出金するまではbitwalletや銀行送金での出金ができません。

bitwalletも同様に、入金額全てを出金するまでは銀行送金での出金ができないのでご注意ください。

④クレジットカードの入金は原則1ヵ月間、ビットウォレット口座からの出金ができない

XMでは原則、クレジットカードで入金をしてから1ヶ月以内の出金が禁止されています。

これはマネーロンダリング防止のために設けられているルールです。

⑤ビットウォレットには入金額に上限がある

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

ビットウォレットには、アカウントステイタスという制度が設けられています。

本人確認状況や利用状況によってステイタスが変わり、それによって入金上限金額なども異なります。

 

▼ビットウォレット(bitwallet)のアカウントステイタス

①トライアル
(本人認証なし)
②ベーシック③プロ④アンリミテッド
達成条件本人認証済み入金額:年間 1万ドル以上
入出金・送金回数:年間10回以上
入金額:年間 3万ドル以上
入出金・送金回数:年間30回以上
入金上限額300ドル25,000ドル50,000ドル無制限
出金手数料 824円
キャンペーン時:777円
618円
キャンペーン時:583円
412円
キャンペーン時:389円
出金回数上限 無制限無制限無制限
出金上限額 5,000米ドル/回
20,000米ドル/日
(※1)
5,000米ドル/回
20,000米ドル/日
(※1)
5,000米ドル/回
20,000米ドル/日
(※1)
ユーザー間送金 無制限無制限無制限

※1)日本国籍の方のみ日本国内日本円以外の出金上限金額は20,000米ドル/回(日)相当となります。

ビットウォレットのアカウントステイタスについてはコチラを参照してください。

⑥ビットウォレットはカード入金手数料が高い

ビットウォレットにカード入金すると、入金額の8%~8.5%が手数料として発生します。

クレジット/デビットカードの入金手数料

・VISA、Masterカード:入金額の8%
・その他のカードブランド:入金額の8.5%

 

bitwalletのカード入金は高いため、クレジットカードで入金したい方はXMへ直接入金がおすすめです。

クレジットカードでの入金は、カード情報と金額を入力すれば即時に反映されます。

 

XMに直接入金可能なカードが無いけど、カード入金をしたい方にはSTICPAYがおすすめです。

STICPAYは他のオンラインウォレット会社よりもカード入金手数料が安くなっています。

ビットウォレット(bitwallet)のメリット・デメリット

ここからはXMTradingでビットウォレットを利用するメリットとデメリットを見ていきましょう。

ビットウォレット(bitwallet)のメリット

まずは、ビットウォレットを利用するメリットから見ていきます。

手数料が安い

入金手数料:銀行振込手数料(220〜440円前後)
出金手数料:389円〜777円(キャンペーン中)

※出金手数料に影響するのはビットウォレットのアカウントステイタスです。

ビットウォレットは現在、出金手数料割引キャンペーン中なので出金コストをさらに低く抑えられます。

入出金が即時に反映する

ビットウォレットからXMTradingへの入金は24時間365日リアルタイムで反映されます。

また、国内銀行振込での出金が可能なため、XMから国内銀行へ送金するよりも早く着金します。

▼出金時間比較

ビットウォレット出金手続き完了後の翌日
国内銀行振込出金手続き完了後から2~5営業日

 

ビットウォレットは、XMから他の海外FX業者に資金を移す際にも便利です。

XMの口座資金をビットウォレットに出金し、別の海外FX業者へ資金をスピーディーに移すことが可能です。

資金運用効率が良い

ビットウォレットはユーザー間の送金手数料が安いです。

複数の海外FX業者を同時に利用する場合、送金にかかる手数料が安くなります。

ビットウォレットユーザー間送金手数料

ワンコイン(USD1ドル、100円、EUR1ユーロ)

最低出金額が低い

ビットウォレットは最低出金額が低いため、こまめな出金に適しています。

最低出金額比較

ビットウォレット(bitwallet):最低500円

国内銀行送金:最低10,000円〜

ただし出金には手数料がかかるため、頻繁に出金をすると利益分が減ってしまうのでご注意ください。

ほぼ全てのクレジットカードに対応している

ビットウォレットは6種類のクレジット/デビットカードに対応しているで便利です。

XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

ビットウォレットなら、XMで利用できないクレジットカードを使って入金することができます。

例えばJCBやアメックスなどのクレジットカードもビットウォレットに入金すれば利用が可能になります。

ただ、カード入金手数料が高いのであまりおすすめはしません。

ちなみにビットウォレットでは、法人名義でも個人口座と同じ手数料で利用できます。

ビットウォレット(bitwallet)のデメリット

ここからは、ビットウォレット(bitwallet)のデメリットを見ていきましょう。

出金可能額は入金額までに限られる

XMでは国内銀行送金以外の出金方法は全て、出金限度額が入金額までに制限されています。

これはマネーロンダリングを防ぐ国際法上の取り決めですので、必ず守るようにしましょう。

XMでの取引で発生した利益分は、国内銀行送金で出金するようにしましょう。

口座開設に時間と手間がかかる

ビットウォレットは口座開設の際に、本人確認書類や現住所確認書類をアップロードする必要があります。

認証されるまでに時間と手間がかかりますが、一度開設してしまえば便利です。

注意

ビットウォレットは未成年の方は利用できず、20歳以上でないと口座を開設できません

カード入金手数料が高い

ビットウォレットはクレジットカードの入金手数料が高いです。

▼ビットウォレット(bitwallet)のクレジットカード入金手数料

・VISA、Master:入金額の8%
・AMEX、Diners、Discover、JCB:入金額の8.5%

 

ビットウォレットへ大きな額を入金する場合は、手数料がかからない銀行振込を選びましょう。

また、クレジットカードで入金したい場合は、直接XMに入金する方がおすすめです。

出金に限度額がある

出金限度額の改定により、個人のアカウントに出金限度額が定められました。

・1回の出金限度額:500,000円/5,000 米ドル/5,000ユーロ/5,000豪ドル
・1日の出金限度額:2,000,000円/20,000 米ドル/20,000ユーロ/20,000豪ドル

 

スーツの若い男性 電卓困る

大きい金額を出金したい方にとっては、少し不便な点ですね。

まとめ

今回はXMの入出金手段の一つである「ビットウォレット(bitwallet)」について詳しく解説をしました。

ビットウォレットなら入出金が即時に反映するだけでなく、コストを抑えた入出金できるのが嬉しいポイント。

簡単に資金移動が行えるため、XMの他にも海外FX業者のアカウントを保有している方にもおすすめです。

ビットウォレットは口座開設や書類提出の手間がかかりますが、入出金にかかる手数料や時間を削減できます。

 

▼XMへのおすすめ入出金方法

状況おすすめの入金方法
カード入出金クレジット・デビットカード
(XMで利用可能なものに限る)
XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!
銀行口座入出金ビットウォレットXMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!
XM使用不可だけど
カード入金をしたい
STICPAYXMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!
便利に入金をしたいスマートピット・ペイジー XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!XMではbitwalletの利用が便利?開設手順と活用法を解説!

 

スーツの若い男性 アイコン案内

ぜひ自分に合ったXMの入出金方法を探してみましょう