XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

XM(XMTrading)で実際に取引を始めるためにはまず、口座申請の手続きをした後に口座を有効化する必要があります。

XM口座を有効化させるには本人確認書類を提出し、XM側で認証される必要があります。

口座有効化の手続きをスムーズに行うために、書類はあらかじめ用意しておきましょう。

 

スーツの若い男性 パソコン

今回はXMでの口座有効化の手順と必要書類、そして注意点について解説します。

XMの口座有効化とは?

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

XM(XMTrading)では口座を開設した後、口座を有効化させないとトレードや出金をする事ができません。

口座有効化の手順を踏まないと、たとえ口座に残高があってもトレードすることはできないのです。

口座を有効化するにはXMに「身分証明書」や「住所証明書」を提出し、それが承認される必要があります。

口座有効化の手続きは提出書類さえ準備していれば、誰でも簡単に3分程度で完了してしまいます。

 

スーツの若い男性 パソコン

口座を開設したら、入金よりも先に口座を有効化させることをおすすめします。

まだ口座開設の手続きがお済みでない方は、以下のボタンから行うことができます。

XM口座開設はこちら

 

XMでの口座開設手順については、以下の記事で詳しく解説しています。

口座有効化にはどれぐらい時間がかかる?

XMで口座を有効化するには、XM側に必要書類を承認してもらう期間が必要です。

XMでは通常、身分証明書や住所証明書などの書類を提出してから1営業日程度で承認が完了します。

そして、口座有効化までにかかる時間は平日の場合だと1時間以内、遅くても24時間内です。

 

ただし土日や祝日など、XMの営業時間外に提出した場合は承認までに少し時間がかかるのでご注意ください。

例えば、金曜日の21時頃に必要書類をアップロードした場合、翌週の月曜日にXMからメールが届きます。

また、提出した証明書類に不備があると、1営業日以上かかってしまうことがあります。

XM(XMTrading)で口座有効化に必要な書類

XMで口座を有効化させるには、「身分証明書」と「住所確認書」の提出が必要です。

口座の有効化に必要な証明書類をXM会員ページにアップロードしてください。

 

スーツの若い男性 初心者マークポイント

スキャナーがない方は、スマホのカメラで撮影した写真で問題ありません。

XMに承認されなかった場合、XMのマイページに表示されるので、再度他の書類をアップロードしましょう。

XM(XMTrading)で有効な身分証明書

XMで有効な身分証明書として、以下のものがあります。

▼XMで有効な身分証明書

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

 

スーツの若い男性 アイコン案内

身分証明書は顔写真付き、カラーのものでないと受理されないので要注意です。

また、XMに提出して確実に承認される顔写真付きの身分証明書には以下のものがあります。

XMに確実に認証される身分証明書

マイナンバーカード(住所証明書としての併用不可)

運転免許証(住所証明書としての併用不可)

有効なパスポート

 

上記の書類を所持していない場合は、以下の書類を使用しても認められる可能性が高いです。

XMに認証される確率が高い身分証明書

写真付き住民基本台帳カード

写真付き障害者手帳

外国人登録証もしくは在留カード

障害者手帳

運転経歴証明書

 

運転経歴証明書は身分証明書として提出することができ、発行日や有効期限の制限がありません

ただし、運転免許証とは異なり、運転経歴証明書を現住所証明書としては提出することはできません。

 

大切なのは、以下の項目が記載されている書類を提出することです。

・名前(フルネーム)
・発行日または有効期限
・出生地および生年月日
・納税番号
・署名

 

スーツの若い男性 初心者マークポイント

手元にある書類が有効かどうか分からない場合はサポートに確認してみても良いですね。

XM(XMTrading)で有効な住所証明書

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

口座を有効化するには、上で紹介した身分証明書の他に「住所確認書」を提出する必要があります。

XMで有効な住所確認書は以下の通りです。

XMで有効な住所確認書

マイナンバーカード

運転免許証
※住所変更などで裏面にも記載がある場合は、裏面も提出してください。

各種健康保険証
※住所が手書き、または裏面に記載されているものは受付不可です。

 

上記以外にも、以下の書類が住所証明書として使用出来ます。

ただし以下の書類を提出する場合、発行後6ヵ月以内であることが条件ですので注意しておきましょう。

XMで有効な住所確認書(発行後6ヶ月以内)

・電気、ガス、水道料金の請求書(領収書)
※東京ガスの請求書は、住所が全てが記載されていないため使用できません。

・インターネット・ケーブルテレビの請求書

・電話の請求書(領収書)

・クレジットカード、銀行の明細書(請求書)

・納税通知書(領収書)

・印鑑証明書

・住民票のコピー

銀行の利用明細書
※登録住所が確認できるもののみ有効です。

 

住所確認書は、登録住所と名前、発行日が一枚で確認できるものを提出しましょう。

これらの条件を満たしていれば、上で挙げた以外の書類でも問題ないです。

また提出した書類に不備がある場合、再提出もしくは追加書類の提出を求められることがあります。

こうなった場合は、指示通りに再提出または他の書類を再度提出すれば大丈夫なのでご安心ください。

XMへ必要書類を提出する際の注意点

ここからはXMへ書類を提出する際に注意しておく点をご紹介します。

書類はアップロードする前に不備がないか確認しておく

提出した書類に不備があると、再提出が必要になるためスムーズに手続きが進みません。

ですので書類をアップロードする前にはまず、以下の項目を満たしているかどうか確認しておきましょう。

▼提出書類の確認項目

・書類の有効期限が切れていないか

・住所証明書類は6ヵ月以内に発行された書類であるか

・アップロードする書類は鮮明かどうか

・裏面の提出も必要かどうか(運転免許証など、裏面に新しい住所が記載されている場合は裏面も提出)

ファイル形式、サイズに注意する

XMへ提出する書類のファイル形式はGIFJPGPNGPDFのいずれかである必要があります。

また、アップロードできるファイルの最大サイズは5MBなので注意しましょう。

アップロードしたい書類ファイルのサイズが5MB以上の場合、サイズを変更してから提出する必要があります。

同じ書類を両方の項目で使用することはできない

XMでは「身分証明書」と「住所確認書」の両方で同じ書類を提出することはできません

例えば、マイナンバーカードと運転免許証は、身分証明書としても住所証明書としても有効な書類です。

ですが、一つの書類を身分証明書と住所証明書の両方に提出することはできません。

 

スーツの若い男性 PCスクリーン

XMでの書類提出の例を表で見ていきましょう。

▼書類提出例

 身分証明書住所証明書判定NG理由
パターン①マイナンバーカード運転免許証OK
ターン②運転免許証マイナンバーカードOK
パターン③マイナンバーカードマイナンバーカードNG同じ書類の提出は不可
パターン④パスポート電気料金請求書OK
パターン⑤健康保険証電気料金請求書NG健康保険証は身分証明書として使えない

書類アップロード直後に来るメールは、口座有効化完了のお知らせではない

書類のアップロードが完了すると、XMより「証明書類アップロード完了通知」がメールで届きます。

これはあくまで書類のアップロードが完了した通知で、口座有効化の完了を意味するものではありません

 

口座有効化の通知が来るのは、提出した書類がXM側で承認された後です。

必要書類のアップロードが完了後、早ければ30分くらいで担当者よりお知らせのメールが届きます。

 

XMの本人確認書類については、以下の記事でも詳しく解説しているのでこちらも併せてご覧ください。

XM(XMTrading)での口座有効化の手順

 

スーツの若い男性 パソコン

ここからは、XMの口座有効化の手順を見ていきます。

ステップ1: XM公式サイトにログイン

口座を有効化するには、まずXMの公式サイトにログインする必要があります。

以下のボタンからXM公式サイトへアクセスし、ログインを行って下さい。

XMホームページ

 

▼ログイン画面

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

XM公式サイト上部にある「会員ログイン」ボタンをクリックすると、ログイン画面に移動します。

公式サイトトップからログインする場合は、サイト上部の「メニュー」→「会員ログイン」の順に進みます。

 

▼会員ページへのアクセス

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

上の画像のような画面に移動したら、MT4/MT5のIDとパスワードを入力してログインをします。

ここでの「パスワード」は、口座開設時に作成した口座パスワードのことです。

「ログイン」ボタンをクリックすると、会員のマイページへ移動します。

 

ステップ2: 「今すぐ口座を有効化する」をクリック

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

口座有効化前だと、画像のように「有効化されていません。」と表示されます。

早速、会員ページ下部にある「今すぐ口座を有効化する」をクリックし、口座有効化の申請ページに入りましょう。

 

▼「口座を有効化する」ボタンがない場合

口座有効化のボタンがない場合、画面左上にある「メニュー」から書類提出ページに進みます。

スマホの場合は、メニュー一覧からアカウント詳細下部にある「書類をアップロードする」をタップします。

 

ステップ3: 追加情報の提出

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

追加情報が必要ですと書かれた画面に移動したら、「マイナンバーをお持ちですか?」の箇所を選択します。

日本人向けのXMTrandingは、マイナンバーの提出が不要です。

ですので、ここでは「いいえ」または「後で知らせる」を選択して問題ありません。

今回は「いいえ」を選択し、「送信」ボタンをクリックします。

 

ステップ4: 必要書類をアップロード

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

ここでは、「身分証明書」と「住所証明書」をアップロードします。

「参照」をクリックし、提出したい身分証明書と住所証明書をそれぞれ選択してください。

提出する書類は、スマホで撮影したものでOKです。

書類を選択したら「書類をアップロードする」ボタンをクリックして次に進みます。

 

ステップ5: 書類提出完了のメールを確認

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

書類のアップロードが完了すると、XMから「本人確認書類アップロード完了通知」がメールで届きます。

マイページには「書類アップロード済」と表示され、会員ページのステータスが「保留中」に切り変わります。

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

 

ステップ6: 口座有効化完了のお知らせメールを確認

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

XMによって提出した書類が承認されると、口座有効化完了の通知がメールで届きます。

 

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

口座が有効化されると、会員ページのステータスが「認証済」になります。

 

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

現住所確認書類と身分証明書の「状態」も「受領済」になっています。

マイナンバーの提出が不要

XMTrandingでは金融ライセンス登録国であるキプロスにより、マイナンバーの確認が義務付けられています。

そのため、XMで口座有効化の手続きを行う際には、マイナンバーの有無が確認されます。

しかし、日本人向けのXMはセーシェル共和国へ登録をしているため、マイナンバーの提出が不要です。

つまりXMではマイナンバーなしでも口座を開設・有効化できるのでご安心ください。

 

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

「口座有効化の手順」で述べたように「マイナンバーをお持ちですか?」の欄は「いいえ」を選んでOKです。

ここでマイナンバーを提出しなくても、マイページから追加提出ができます。

 

XMの口座有効化の手順や注意点を徹底解説!必要な書類や日数は?

マイページの「追加情報」から「マイナンバー」の鉛筆マークをクリックすれば、簡単に追加できます。

 

マイナンバーカードは、口座有効化の際に「身分証明書」や「住所証明書」としても使えます。

ただ、運転免許証や公共料金の請求書など他にも有効な書類があるので、マイナンバーがなくても大丈夫です。

口座有効化前に入金はできる?

XMでは口座の有効化が完了していなくても、一部の入金方法を除いて入金することが可能です。

ただし、有効化未完了の状態では、入金ができてもトレードができません

口座が有効化されると晴れてトレードができるようになるのです。

 

スーツの若い男性 初心者マークポイント

口座有効化後に入金するのがおすすめです。

口座開設ボーナスは口座を有効化しないと受け取れない

XMの口座開設ボーナスは、口座開設の手続きを終え、口座を有効化させると受け取れます。

マイページから「今すぐボーナスを請求」をクリックし、新規口座開設ボーナス3,000円を受け取ります。

この新規口座開設ボーナスは入金をしなくても受け取れるので、ぜひ活用したいですね。

 

ただし、この新規口座開設ボーナスを受け取るにあたって以下の注意点があります。

注意

新規口座開設ボーナスは、口座開設手続き完了後30日以内に口座を有効化しなければ獲得できません。

 

スーツの若い男性 ポイント

ボーナスを確実に獲得するためにも、口座の有効化は早めに済ませておきましょう。

追加口座は書類の再提出が不要

XMで既に口座を保有し、書類提出が完了している場合、追加口座の開設に書類の再提出が必要ありません

XMでは登録名義や住所の変更手続き以外で、追加書類が必要になったり、再審査されるケースはありません。

ただし、登録情報や取引状況、入出金履歴などによっては、追加書類の提出が要求される場合があります。

まとめ

今回はXM(XMTrading)での口座有効化について詳しく解説をしました。

口座を有効化させるには、有効な「身分証明書」と「住所証明書」をXMに提出・承認される必要があります。

新規口座開設ボーナスの3,000円は、口座を有効化させなければ獲得できないので注意しましょう。

 

口座開設手続きがまだお済みでない方は、以下のボタンから口座開設の手続きができます。

XM口座開設はこちら

 

スーツの若い男性 メガホン大声

早めに口座を有効化させて、新規口座開設ボーナス3,000円を獲得しましょう。