XM 本人確認 書類

海外FX業者「XMTrading」では口座開設の際に本人確認書類を提出し、本人認証をする必要があります。

XM側で本人確認が完了すると口座が有効化され、晴れてトレードができるようになります。

XMで必要な本人確認書類は「身分証明書」と「住所証明書」の2つですが、どのような公的証明書なら承認されるのでしょうか?

本記事でXMの本人確認に必要な書類について詳しく解説したいと思います。

 

スーツの若い男性 アイコン案内

本人確認書類をお手元にご用意の上、一緒に読み進めていきましょう。

 

XMでの口座有効化の手順や詳細については、以下の記事を参考にしてください。

XM(XMTrading)で本人確認が必要な理由

XMを含む金融取引業者には「KYC(本人確認義務)」と呼ばれる顧客の身元を確認する義務があります。

KYCは「Know Your Customer」の略称です。

 

XMはセーシェル共和国の金融ライセンスを所得しているため、セーシェル金融庁(FSA)の規定に基づき本人確認をする必要があるのです。

このようにXMなどの金融取引業者では本人確認が義務付けられていますが、なぜだか理由をご存知ですか?

答えは、マネーロンダリングなどの犯罪を防ぐためです。

 

マネーロンダリングとは

マネーロンダリングは日本語で「資金洗浄」を意味し、詐欺や脱税などの犯罪行為によって得た現金の出所を分からなくするための行為です。

手口には架空口座への送金を繰り返したり、一旦購入しておいた高額商品を再び売って現金に戻す方法があります。

XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?
XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?

 

取引所の口座が犯罪に利用された場合、取引所は関係機関に情報を提供して捜査の協力をします。

ですからXMは、顧客の情報を把握しておく必要があるのです。

 

スーツの若い男性 ウォーキング前向き

ここからはXMに提出する、本人確認書類の種類や書類撮影のコツを見ていきましょう。

XM(XMTrading)の口座開設に必要な証明書類

XMで新規に口座を開設する場合、「身分証明書 1点 + 現住所証明書 1点」が必要となります。

必要な証明書類

・身分証明書(ご本人様確認書類) 1点
→「本人であること」を証明するために提出

・現住所証明書(ご住所確認書類) 1点
→「住んでいる場所」を証明するために提出

 

XMに書類を提出したが承認されず、「XMに拒否された」と書かれた内容の口コミを見かけることがあります。

XMに本人確認書類を提出する際に大事なことは、XMで認められている証明書を提出することです。

XMが認めていない書類を提出しても、口座は有効化されませんのでご注意ください。

 

スーツの若い男性 ポイント

では、ここからはXMで認められている書類を見ていきましょう。

[1]身分証明書

身分証明書は「本人である」ことを証明するための書類です。

身分証明書は、公的機関が発行したもので顔写真付き(カラー)で有効期限内である必要があります。

また、身分証明書は以下の情報を含んでいる必要があります。

 

身分証明書に記載されているべき情報

・名前(フルネーム)
・発行日または有効期限
・生年月日
・性別
・顔写真(カラー)

 

認められる身分証明書の種類一覧

身分証明書の種類有効期限デジタルデータ備考
カラー白黒
マイナンバーカード有効期限内・住所確認書としての併用は不可
・表面のみの提出でOK
運転免許証有効期限内・住所確認書としての併用は不可
・基本的に裏面不要
(変更事項の記載がある場合は裏面も必要)
パスポート(旅券)有効期限内
住民基本台帳カード有効期限内
障害者手帳有効期限内
外国人登録証有効期限内
在留カード有効期限内裏面必須
特別永住者証明書有効期限内裏面必須

※1. アップロードした資料は5MB以上であれば、サイズの変更が必要です。
※2. 利用できるファイル形式はGIF、JPG、PNG、PDFのいずれかです。

XMで確実に認証される身分証明書

以下で挙げている身分証明書は、XMに提出すれば間違いなく承認してもらえる書類です。

XMで確実に認証される身分証明書

・運転免許証
・有効なパスポート
・マイナンバーカード(マイナンバー通知カードは不可)

 

XMに提出する身分証明書には、上で挙げた証明書のカラーコピーが最適です。

マイナンバーカードについてはカード裏面の提出は不要ですので、表面のみ提出してください。

XMで認証される可能性が高い書類

上記の書類を所持してない方でも以下の書類を提出すると、XMに承認してもらえる可能性が高いです。

XMで認証される可能性が高い書類

・写真付き住民基本台帳カード
・写真付き障害者手帳
・外国人登録証もしくは在留カード
・特別永住者証明

※生徒手帳・学生証は本人確認書類として認められません。

 

手元にある書類でも大丈夫かどうか不安な方は、XMのサポートに確認してみましょう。

XMのサポートへは以下のボタンから問い合わせができます。

XMサポート

 

認められる身分証明書例
マイナンバーカード運転免許証パスポート(旅券)住民基本台帳カード
XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?
障害者手帳在留カード特別永住者証明書
XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?

[2]住所証明書(ご住所確認書類)

「住所証明書(ご住所確認書類)」とは、現住所を証明するための書類のことです。

有効な住所確認書類の条件は、第三者機関が発行した書類で現住所が記載されていることです。

住所確認書類として使える証明書は以下の通りです。

XMで受け付けてもらえる住所確認書類

・公共料金請求書
・銀行の利用明細書など住所記載の請求書
・マイナンバーカード
・運転免許証

 

住所確認書類は、直近6ヶ月以内に発行された公共料金請求書や銀行の利用明細書などが一般的です。

「6ヶ月以内」という条件があるのは、現住所であるという事実をXMが確認したいからです。

ただしマイナンバーや運転免許証などについては、有効期限内であれば問題ありません。

XMで口座開設手続きの際に認められる住所確認書類をわかりやすく表にまとめてみました。

 

XMで認められる住所確認書類一覧表

住所確認書類の種類条件デジタルデータ備考
カラー白黒
マイナンバーカード有効期限内身分証明書としての併用は不可
・表面のみの提出でOK
運転免許証有効期限内身分証明書としての併用は不可
健康保険証有効期限内・住所が手書き、または裏面に
記載されている場合は受付不可
住民基本台帳カード有効期限内
住民票発行日から6カ月以内

公共料金請求書(領収書)
・電気料金

・ガス料金

・水道料金

発行日から6カ月以内


・東京ガスの請求書は不可
固定電話・携帯電話料金
請求書(領収書)
発行日から6カ月以内
クレジットカード/銀行
利用明細書(請求書)
発行日から6カ月以内
納税通知書(領収書)発行日から6カ月以内
印鑑登録証明書発行日から6カ月以内

※1. アップロードした資料は5MB以上であれば、サイズの変更が必要です
※2. 利用できるファイル形式はGIF、JPG、PNG、PDFのいずれかです。
※3. 住所変更後、最新住所が裏面に書かれている場合は裏面の提出も必要です
※4. 東京ガスの請求書は全住所が記載されていないため、対象外になります。
※5. 住所と名前、発行日が一枚で確認できるものが必要です。

 

XMで認められる住所確認書類例
マイナンバーカード運転免許証健康保険証住民基本台帳カード
XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?
住民票電気料金請求書、領収書
(ガス料金、水道料金もOK)
電話料金請求書(領収書)残高証明書
XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?
納税通知書(領収書)印鑑登録証明書
XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?

 

スーツの若い男性 ポイント

承認されなかった書類はXMのマイページに表示されるのでチェックしましょう。

本人確認書類についての注意点

ここからはXMの本人確認書類についての注意点を見ていきます。

身分証明と住所証明書で同じ書類を使用することはできない

運転免許証やマイナンバーカードは身分証明書と住所確認書類、両方で有効な証明書です。

しかし、1つの書類を両方の項目で使用することはできませんのでご注意下さい。

例えば、運転免許証を「身分証明書」として提出した場合、運転免許証は「住所確認書類」に使えなくなります。

書類を提出する際は必ず、身分証明書用と住所確認書類用に一つずつ書類を用意しましょう。

追加口座の開設には本人確認が不要

XMでは同一アカウントで新たに口座を追加する場合、書類の再提出は必要ありません

初めて口座を開設した際に、既にXMへ証明書類を送付し承認されているため、書類の再提出が不要なのです。

XMで認められない書類

XMでは以下のような証明書は、身分証明書や住所確認書類として利用できません。

身分証明書、住所確認書類に共通して認められない証明書
・有効期限が切れている証明書
・発行から6か月以上が経過した証明書
・生徒手帳、学生証、社員証

身分証明書として認められない証明書
・健康保険証(住所確認書類としてはOK)

住所確認書類として認められない書類
・マイナンバー通知カード
・公共料金請求書などの日付や発行日が不明の書類
・マンション名や部屋番号など、住所がすべて記載されていない書類

 

学生証や社員証などは公的機関から発行されたものではないので、XMで身分証明書として提出できません。

確認書類アップロードのNG例

有効な書類を提出してもアップロードした画像が不鮮明だと、XMに認証してもらえなくなります。

文字が光で反射していて見えなかったり、一部が隠れていて見えない、ブレているなどの場合はNGです。

また、全体的にぼやけていていたり、影になっている場合も認証されないのでご注意ください。

 

スーツの若い男性 パソコン

マイナンバーカードを例にしてNG例を見ていきましょう。

確認書類アップロードのNG例

NG例
ぶれやピンボケ光の反射暗すぎる
XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?
ぶれやピンボケの写真は必要情報や顔を確認できないため、無効になります。照明の反射で文字が見えない場合は、写真を撮る場所を変えたり光を遮れば、キレイに撮ることができます。写真が暗いと見えづらいので要注意です。影が無くなる方角を探して撮影しましょう。
白黒写真見切れている加工されている
XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?XMの口座開設に必要な本人確認書類はコレ!認められない書類は?
身分証明書はカラー写真付きの書類が必要なので、白黒は承認されません要情報と顔写真全体が入っていても、証明書の四隅が入っていない場合は認められません。画像を加工すると本人確認が難しくなり、また書類自体の信憑性がなくなります。
アップロードする写真は加工しないようにご注意ください。

 

提出書類に不備があり認証されなかった場合は、XMより「書類不備の通知」と書かれたメールが届きます。

再提出となると二度手間なので、なるべく一回で認証されるように鮮明な書類を提出しましょう。

また、証明書類を提出する際は以下の注意点があるのでチェックしておきましょう。

 

注意

・XMに提出する書類は、デジタルデータ形式でアップロードします。
※XMでは証明書提出に、FAXや郵送は受け付けていないのでご注意ください。

・スマートフォンのカメラで撮影する場合は、横幅800ピクセル以上で撮影しましょう。

・身分証明書は反射しやすいので気をつけて撮影しましょう。

・反射防止のために、撮影は昼間の明るい部屋でフラッシュ機能をオフにして撮影しましょう。

・スキャナーやコピーを使う際は、写真と文字が鮮明に読み取れるように書類全体をスキャンして下さい。

本人確認書類は事前に準備しておく

本人確認書類がなければ口座開設手続きをしていても、口座を有効化させることができません。

口座が有効化されていないと、取引や出金はもちろん、新規口座開設ボーナスも受け取れなくなります。

重要

新規口座開設ボーナスは、口座開設手続き完了後30日以内に口座を有効化しなければ獲得できません。

 

口座を有効化していなくても入金することは可能ですが、トレードや出金はまだできません。

口座開設手続きが完了した後は、なるべく早く本人確認書類を提出して口座の有効化を済ませておきましょう。

 

上述したように、XMの新規口座開設ボーナスは30日内に口座を有効化しないと入手できません。

口座開設ボーナスの3,000円は大した額ではないと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ボーナスがあれば自己資金を使わずに取引ができますし、レバレッジをかけて大きな利益を狙えます。

 

眼鏡お父さん男性 ジャンプ

自己資金を使わずに利益を獲得できるボーナス、ぜひ受け取りたいですね。

XMの本人確認はどのくらいの時間がかかる?

すべての書類をアップロードした後、約1営業日以内に確認が完了します。

書類に不備があった場合、登録したメールアドレスに「書類不備の通知」という件名でお知らせが来るので、必ず確認しましょう。

よくある質問(FAQ)

マイナンバーカードは必須?
マイナンバーカードは必須ではありませんが、マイナンバーカード以外で身分証明をした場合はXMから納税者番号(マイナンバー)の提出を求められます。
入力しなくてもトレードや口座有効化には影響しません。
住所や氏名が変わった場合はどうしたらいい?
住所変更の場合、新しい住所が記載されている住所確認書類1点が必要になります。
氏名変更の場合、新しい氏名に変更され、なおかつ新旧どちらの氏名も分かる身分証明書2点が必要になります。
※氏名変更の場合のみ、戸籍謄本(抄本)が身分証明書1点として使用できます。

まとめ

今回はXM(XMTrading)での口座開設に必要な本人確認書類について詳しく解説をしました。

口座を有効化させるには、XMが認める「身分証明書(ご本人様確認書類)」と「住所証明書(ご住所確認書類)」を用意する必要があります。

アップロードする書類はカメラで撮影してデジタルデータ化するか、スキャンしてデータに変換します。

XMで口座を有効化する際は、今回紹介した本人確認書類を事前に準備しておくとスムーズです。

 

まずは以下のボタンから口座開設の手続きをした後、口座を有効化させましょう。

XM口座開設はこちら

 

スーツの若い男性 メガホン大声

口座を有効化した後は、新規口座開設ボーナスを入手しましょう。