XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

XM(XMTrading)では、アメリカ主要指数の一つであるDow Jones工業株価平均(US30/NYダウ)が取引できます。

NYダウはダウジョーンズ社が発表する平均株価指数で、ニューヨーク証券取引所やナスダック市場に上場している代表的な30銘柄の推移のもとに計算されています。

名称に「工業株」と入っていますが、時代の流れに合わせて随時入れ替えが行われており、現在はもっと幅広い業種のものによって構成されています。

外国為替取引も良いですが、新たに株式やCFD商品に手を出したい方はダウ取引を考えてみるのもおすすめです。

 

スーツの若い男性 パソコン

この記事では、XMでNYダウを取引するメリット、注意点、スプレッド、取引時間などを解説致します。

NYダウ(US30cash)の最新ニュース【随時更新】

XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

のアメリカ株式市場で4日連続で下落し、3万3823ドル45セントで終値を迎えました。

米連邦公開市場委員会で2023年に2回の利上げ予想となり、景気上昇やインフレを見込んだ取引を決済されたことが背景にあります。

 

スーツの若い男性 パソコン

ここからは、本題となるXMのNYダウ取引について紹介していきます。

NYダウ(US30cash)とは?

XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

NYダウとは、アメリカのNY証券所に上場している優良企業30銘柄で構成される株価平均型指数のことです。その中には、AppleやMicrosoft、Coca-Cola、Nikeなどの世界有名な企業が含まれます。

株価平均型指数は、株価指数の算出方法の一つであり、計算の対象となっている銘柄(構成銘柄)それぞれの株価を⾜し合わせ、それを銘柄数で割ることで、「平均株価」として計算されます。

 

スーツの若い男性 チェック半身ナビ

NYダウ優良企業30社が気になる方は、+をクリックして表をご覧ください。

▼NYダウ優良企業30社
No.シンボル企業名業種採用日上場市場
1AAPLApple Inc. アップルコンピュータ2015319NASDAQ
2AMGNAmgen Inc. アムジェン医薬品2020年8月31日NASDAQ
3AXPAmerican Express Co
. アメリカン・エキスプレス
金融1982年8月30日NYSE
4BABoeing Co.  ボーイング航空機1987年3月12日NYSE
5CATCaterpillar Inc.  キャタピラー重機1991年5月6日NYSE
6CRMSalesforce.com, Inc.
セールスフォース・ドットコム
ソフトウェア2020年8月31日NYSE
7CSCOCisco Systems, Inc.  シスコシステムズ情報・通信業2009年6月8日NASDAQ
8CVXChevron Corp.  シェブロン石油2008年2月19日NYSE
9DIS The Walt Disney Co.
ウォルト・ディズニー・カンパニー
娯楽・メディア1991年5月6日NYSE
10DOW Dow, Inc. ダウ化学2019年4月2日NYSE
11GS Goldman Sachs ゴールドマン・サックス金融2013年9月20日NYSE
12HD The Home Depot Inc. ホームデポ小売業1999年11月1日NYSE
13HON Honeywell International Inc.
ハネウェル・インターナショナル
機械・精密機器2020年8月31日NYSE
14IBM International Business Machines Corp.
アイ・ビー・エム
コンピューター1979年6月29日NYSE
15INTC Intel Corp. インテル半導体1999年11月1日NASDAQ
16JNJ Johnson & Johnson Inc.
ジョンソン・エンド・ジョンソン
医薬品1997年3月17日NYSE
17JPM JPMorgan Chase and Co. JP
モルガン・チェース
金融1991年5月6日NYSE
18KO The Coca-Cola Co.
ザ コカ・コーラ カンパニー
飲料1987年3月12日NYSE
19MCD McDonald’s Corp. マクドナルド外食1985年10月30日NYSE
20MMM 3M Company スリーエム化学1976年8月9日NYSE
21MRK Merck & Co. メルク医薬品1979年6月29日NYSE
22MSFT Microsoft Corp. マイクロソフトソフトウェア1999年11月1日NASDAQ
23NKE Nike, Inc.  ナイキその他製品2013年9月20日NYSE
24PG Procter & Gamble Co.
プロクター・アンド・ギャンブル (P&G)
日用品1932年5月26日NYSE
25TRV The Travelers Companies,Inc.
トラベラーズ
保険2009年6月8日NYSE
26UNH UnitedHealth Group Inc.
ユナイテッド・ヘルス
保険2012年9月21日NYSE
27V Visa ビザその他金融2013年9月20日NYSE
28VZ Verizon Communications Inc.
ベライゾン・コミュニケーションズ
通信2004年4月8日NYSE
29WBA Walgreens Boots Alliance, Inc.
ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス
小売業2018年6月26日NASDAQ
30WMT Wal-Mart Stores Inc.
ウォルマート・ストアーズ
小売業1997年3月17日NYSE

ダウ平均株価には他にも「ダウ輸送株20種平均」や「ダウ公共株15種平均」、それらを合わせた「ダウ総合65種平均」と言うものもありますが、一般的にダウ平均は NYダウ工業株30種を指します。

 

以下の写真はダウ平均株価が構成されてから2021年6月18日までの全体的なグラフです。

XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

Googleファイナンス:ダウ平均株価へ

上のグラフから何度か今年3月のコロナショックの様な大幅下落がありますが、全体的に見ると構成後からずっと右肩上がりの傾向にあることがわかります。

 

為替と株価は雇用統計などの主要経済指標に大きく影響されます。

経済指標カレンダーの使い方や指標トレードに興味がある方は、以下の記事で解説しているので併せてご覧ください。

US100とUS30の違い

US100(ナスダック100):3,000銘柄を超えるナスダック総合指数から金融銘柄を除いた、時価総額と流動性が最も高い100銘柄程度で構成される時価総額加重平均型の株価指数

ナスダック100とNYダウの大きな違いは以下の3つです。

  • 金融会社でない
  • アメリカ合衆国以外で設立された会社も含まれる
    例:ASMLホールディング 米国預託(蘭)百度 米国預託 クラスA(中)、ルルレモン・アスレティカ(加)
  • ナスダック100は時価総額加重平均型株価指数、NYダウは株価平均型株価指数

 

US100(ナスダック100)については以下の記事で詳しく解説しています。

NYダウは2種類ある(US30Cash、US30

XMでは、NYダウ現物「US30Cash」先物「US30-XXX00」の2種類が存在します。

現物(げんぶつ)取引:その時々の市場の時価で計算した売買代金を受け渡す取引

先物(さきもの)取引:ある商品を決められた期日(未来)に、取引時点で決めた価格で売買する取引

現物と先物の違い

現物と先物の違いは、3つあります。

①「限月」(げんげつ)の有無
② 配当金とスワップポイントの有無
③ スプレッドが違う

 

スーツの若い男性 チェック半身ナビ

続いて、その違いについて詳しく見ていきましょう。

① 「限月」(げんげつ)の有無

先物のNYダウには、限月と呼ばれる取引期限があります。

NYダウの場合だと、最大3ヵ月間しか保有しておくことはできません。

先物は、3ヵ月ごとに銘柄の後ろにくる満期日が更新されるので、取引をする際はきちんと確認しましょう。

 

シンボルの表示例は以下です。

現物/US30Cash

 

先物/US30-XXX00 XXX00に日付が表示されます。
表示例)US30-MAR18  US30-JUN18  US30-SEP18  US30-DEC18

② 配当金とスワップポイントの有無

現物を保有していると、「配当金」と「スワップ」が発生します。

一方で、先物は差金決済(実際のものの取引ではない)なので、「配当金」と「スワップ」が発生しません。

  • 配当金

    配当金とは、「会社が稼いだお金(利益)の一部を、株主へ支払うもの」です。
    XMでNYダウの買いポジションを持つと、株主と同様に配当金が貰えます。
    逆に売りポジションを保有している場合は配当金を支払うことになります。

  • スワップ

    XMでは、現物の買いポジション、売りポジションのどちらもマイナススワップが設定されています。
    MT4/MT5での銘柄仕様には、最新のスワップ状況を確認できます。

    XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

配当金支払い予定日、スワップポイントはXM公式ページから確認できます。

必要な場合は、下のボタンから計算ツールを利用してスワップを調べることができます。

XMのFX計算ツール

③ スプレッドが違う

XMのダウは現物と先物でスプレッドが異なり、レートも違ってきます。

現物(US30Cash)→スプレッドが狭い

先物(US30-XXX00)スプレッドが広い

 

XMの公式サイトでスプレッドを確認できます。

▼スプレッドの違い例
現物(US30Cash)先物(US30-XXX000)

XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

【2021年5月21日現在】

XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

【2021年5月21日現在】

現物のUS30Cashの最低スプレッドは2.8、先物のUS30は6であるため、現物の方が狭いことがわかります。

NYダウ取引について

これからNYダウ取引について話していきたいと思います。

基本情報

XMの公式サイトでは、NYダウについての詳しい情報を載せています。

その中に、以下のような取引条件が表示されています。

もし、今後ダウ取引をしたいと考えている方は、ぜひ確認しましょう。

▼NYダウ(US30)の取引条件

US30 現物US30 先物
必要証拠金率1%必要証拠金率1%
シンボルUS30CashシンボルUS30-oooo
内容Wall Street 30内容Wall Street 30
最低価格変動0.01000最低価格変動0.01000
値動きの最小値USD 0.01値動きの最小値USD 0.01
1ロットあたりの価値1 Wall Street 30 index1ロットあたりの価値1 Wall Street 30 index
最少/最大取引サイズ MT41/12500最少/最大取引サイズ MT41/12500
最少/最大取引サイズ MT50.1/40最少/最大取引サイズ MT50.1/40
証拠金通貨での買いスワップ値-2.9証拠金通貨での買いスワップ値
証拠金通貨での売りスワップ値-2.79証拠金通貨での売りスワップ値
指値および逆指値のレベル5指値および逆指値のレベル8

XMでのダウの証拠金維持率

XMでのダウの証拠金維持率は1%です。

換算すると、NYダウのレバレッジは基本的に最大100倍となっております。

場合によって変わる可能性がございますので、取引時はレバレッジを把握しておきましょう。

1ロットあたり円はいくらになるのか

そもそも1ロットはいくらなのか、どのように計算されているのでしょうか、一緒に見ていきましょう。

▼NYダウの1ロットあたりの取引金額

指数1ロット1ロットの取引金額


ダウ平均株価(US30cash)


1ロット=ダウ×1ドル÷100
1ロット:338.2ドル
(37,272.9円)

2021年6月18日現在のダウ平均株価は33,823ドルですので円換算(1ドル110.20円)すると1ロットは37,272.94円となります。

XMではUS30でのレバレッジは基本、最大100倍ですのでレバレッジを最大限活用すると、1ロット3,727円で取引が可能です。

<注意>

マイクロ口座で取引しても、FXみたいに取引可能ロット数は1/100にはなりません。
NYダウは、FXと違いマイクロ・スタンダード口座は同様の1ロット=1Dow枚(ドル建て)です。


▼FXとCFD(ダウ)の各口座の比較表

取引商品/取引口座マイクロ口座スタンダード口座ZERO口座
FX1ロット0.1枚(1,000通貨)10枚(10万通貨)
一枚取引10ロット0.1ロット
最大取引量10枚500枚
最小取引量0.001枚0.1枚
CFDダウ1ロット=1Dow枚トレード不可

CFDは銘柄毎に取引単位が異なるので、XM公式サイトのCFD仕様を確認しましょう。

最大/最小取引サイズ

取引条件にも表記されていましたが、使用しているプラットフォームで取引ロット数は異なります。

US30cash(NYダウ現物)の最大/最小取引サイズ

MT4MT5
最小取引サイズ1最小取引サイズ0.1
最大取引サイズ12,500最大取引サイズ40

US30(NYダウ先物)の最大/最小取引サイズ

MT4MT5
最小取引サイズ1最小取引サイズ0.1
最大取引サイズ12,500最大取引サイズ40

取引時間

NYダウの取引時間は以下のようになっています。

▼NYダウの取引時間

取引時間(日本時間)メンテナンス時間(日本時間)
夏時間月曜日07:05~土曜日05:10平日05:15~05:30,05:55~07:05
冬時間月曜日08:05~土曜日06:10平日06:15~06:30,06:55~08:05

NYダウの証拠金と損益の計算

必要証拠金や損益などの計算を事前に把握しておくと取引時の瞬時の判断に役立つでしょう。

必要証拠金の計算

必要証拠金は、以下の方法で計算することができます。

・取引ロット数 × コントラクトサイズ × 市場価格 ÷ 100 = 必要証拠金

 

例)取引ロット数=1、コントラクトサイズ=1、市場価格=36,814.71円、必要証拠金率=1%
※株式指数の場合コントラクトサイズはすべて1です。

計算式:1ロット×1×37,272.94円÷100=372.72円

→ 372.72円あればNYダウの1ロットを取引できる。

※2021年6月18日のレートで計算

損益の計算

損益を計算したい場合、以下の式を用いましょう。

ロット × 値幅 = 損益

 

もし以下のような取引を行った場合、損益計算式を使うとこのように計算されます。

XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

例:ロット数=1ロット、値幅 27394.08 から 27386.48 へ動いた(マイナス)

計算式)1ロット×(27386.48-27394.08)=-7.6ドル≒-799円

→ 約799円の損失が出たことになる。もしプラスの場合は利益が出る。

現物取引で発生する配当金

上の方でもお話ししましたが、現物(US30Cash)を保有していると配当金が発生します。

ポジションを保有している状態で、配当日の日本時間「7:00」になったら発生する仕組みになっています。

配当金は買いポジションなら受取り、売りポジションなら支払いになります。

FX取引や先物取引とは異なりますので、注意する必要があります。

XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

NYダウの配当日の最新情報はXM公式サイトの「株価指数」をご確認ください

XMでNYダウ取引をおすすめする理由

NYダウ取引は、きちんと知識を持ち、うまく取引できれば、利益を得やすく非常におすすめです。

XMでNYダウ取引がおすすめな理由

①NYダウのスプレッドが狭い
②ハイレバトレードができる(レバレッジ100倍)
③資金管理が容易
④ゼロカットで安心のトレードができる

 

スーツ男性話す

上記のおすすめの理由について詳しく説明していきます。

①NYダウのスプレッドが狭い

NYダウの現物の場合、1ロットの取引での最低スプレッドは2.8ドル(294円)です。

他と比べ、かなり狭いスプレッドで取引できます。

先物も狭いスプレッドですが、現物の方がより狭いためお得です。

NYダウの場合、ZERO口座では取引できませんが、スプレッドが狭いおかげでスキャルピングを行えます。

②ハイレバトレードができる(レバレッジ100倍)

NYダウのレバレッジは嬉しいことに100倍です。

国内FX業者ではできないハイレバトレードが可能になります。

③資金管理が容易

同じ取引口座内で、FXとNYダウなどのCDF銘柄を一緒に取引することができます。

また同一アカウントの別の口座で取引しても、資金は口座間で無料で移動できるため、資金管理が容易です。

④ゼロカットで安心のトレードができる

国内FX業者のような追証がなく、残高がマイナスになったらゼロにリセットされます。(ゼロカット制度)

そのため、XMであれば安心して思いっきり取引を行うことができます。

どういう人がNYダウ現物/先物取引に向いている?

続いて、NYダウ現物・先物のおすすめなトレード手法についてご紹介します。

NYダウ現物はスキャルピング、デイトレード

NYダウ現物の場合、スプレッドが狭く、マイナススワップがあります

そのため、スキャルピングやデイトレードを行いたい方に非常におすすめです。

NYダウ先物は3ヶ月以内のスイングトレード

NYダウ先物の場合、スプレッドが現物よりやや広く、マイナススワップがありません

しかし、限月があるため、ポジションは最長3ヶ月まで持つことが可能です。

さらに、配当金がないため、売りポジションの保有でも安心です。

そのため、3ヶ月以内のスイングトレードを行いたい方におすすめです。

NYダウと日経225との関連性

米国株全体の時価総額は世界全体の4割を占めると言われており、NYダウはその米国株の代表銘柄を集めたものであるため、各国のインデックスに影響を与えます。

 

以下のグラフは、NYダウと日経平均株価指数の動きを長期的に見たものです。

XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

このグラフから、NYダウと日経平均株価指数の動きは非常に似ており、相関性が高いことがわかります。
(相関係数が0.7を超えてくることもしばしば)

両者はお互いに影響を与え合う関係にあります。

その為、日本株を取引している投資家が前日のNYダウ動向をチェックして、ダウの値動きが翌日の日経平均に引き継がれる場面もよく見かけます。

NYダウ取引を行う上での注意事項

NYダウの取引は、利益を得やすくおすすめですが、注意すべき部分も存在します。

①24時間取引可能ではない

NYダウの場合、早朝に2回メンテナンスがあります。(夏時間:05:15~05:30;05:55~07:05)

その他、祝日や年末年始なども取引時間が変更されることがあります。

定期的に、XMからのメールや公式サイトのお知らせから確認しましょう。

②現物取引の注意点

  • ポジションと配当金を考える
    買いポジションは利益として配当金を貰えます。
    しかし、売りポジションの場合は損失となり、配当金を支払わなければなりません。
  • 配当金を狙うと同時に、ロールオーバーで発生したマイナススワップも考慮する
    現物の場合、長期間ポジションの保有が可能です。
    ただ、買い/売りの保有はどちらもマイナススワップなのでコストがかかってしまいます。
    その為、長期間のポジション保有はあまりおすすめできません。

③先物取引の注意点

  • 限月があることを理解する
    先物には、最大3ヶ月の限月があります。
    もし、先物取引を行うのであれば、強制決済日を事前に確認する必要があります。
    注意しなければ、変なタイミングで決済されたときに損失になる可能性が高くなります。
  • 配当金は発生しない
    先物の場合、配当金は発生しません。
    配当金が配布されるのは現物のポジションのみです。

 

スーツの若い男性 コイン転がす

NYダウの取引を考えている場合は、きちんと注意事項を理解した上で取引することが大事ですね。

コロナショック相場

XMのUS30(ダウ平均)を徹底解説!取引のメリットや注意点は?

新型コロナウイルス(COVID-19)による、2020年でたくさんの経済危機が起こりました。

その中でも、2020年3月にアメリカの感染者が激増により、外出禁止令が発表され経済活動が停止、株価大暴落も引き起こしました。

その後、アメリカ株が3月下旬の急落から急激に回復し、IT関連株を筆頭にコロナ前の高値まで戻りました。

中でも特に、ナスダック、NYダウ、S&P500、アメリカの株価指数が短期間で「超V字回復」を遂げ、911やリーマンショックを乗り越える回復力を再び見せています。

まとめ

NYダウは、世界的に最も注目されている株価指数です。

現物(US30Cash)と先物(US30-XXX00)の2種類あり、それぞれにあった手法で取引する必要があります。

基本的レートは右肩上がりの傾向にありますが、通貨ペアや他のCFD銘柄に大きな影響を与え、世界情勢が不安になるとボラティリティが極端に高くなる場合があります。

取引条件が他とは異なりますので、XMの公式サイトにあるNYダウについての基本情報を見ておくと良いでしょう。

 

スーツの若い男性 ウォーキング前向き

CFD銘柄取引に興味のある方は、まずは最初にNYダウをチェックしておきましょう。

\XMでUS30(NYダウ)を取引しよう/

XM口座開設はこちら