XM 複数口座

XM(XMTrading)では、1人につき最大8つまで複数口座を持つことができます。

トレード環境によって口座を使い分けると効率よくトレードができ、資金の移動や出金などの管理がしやすいというメリットもあります。

 

スーツの若い男性 チェック半身ナビ

今回は、XMでの複数口座の活用法、追加口座の作り方や注意点などをご紹介します。

口座を複数開設するメリット

冒頭でも述べたように、XMでは1人につき8つまで取引口座を開設することができます。

XMで複数口座を開設するメリットには、主に以下の2つがあります。

①口座別に口座の条件を変えて、使い分けることができる。
②同一アカウント内なら無料で資金移動ができる。※口座同士で基本通貨が違う場合は手数料がかかります。

 

口座を複数開設すると、トレード方法を一つに絞る必要がなくなります。

「A口座はスキャルピング用、B口座はスイングトレード用」というように口座を使い分けられます。

 

スーツの若い男性 アイコン案内

国内のFX業者の場合、原則1人につき1つまでしか口座を持てません。

国内FXの場合、複数の口座を持つには複数のFX会社で口座を開設する必要があるのです。

さらに、既にXMで口座を保有している場合、本人確認書類を再度提出することなく口座を追加できます。

新規でXM口座を開設する場合は、本人確認の書類が必要になります。

 

スーツの若い男性 パソコン

ちなみにXMのデモ口座も1つのメールアドレスにつき5つまで口座を開設できます。

口座の条件とそれに適した使い分け

トレード方法に合わせて口座条件を変えることで、理想的なトレード環境を作り出すことができます。

XMで選べる口座の条件は以下の通りです。

 

XMで選べる口座の条件

①口座タイプごとに使い分ける

複数口座のメジャーな活用法の一つに、口座タイプの使い分けがあります。

XMでは「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」の3種類の口座タイプが用意されています。

それぞれの口座タイプの特徴を以下の表にまとめてみました。

 

XM口座タイプ比較表

口座タイプスタンダード口座マイクロ口座ゼロ口座
口座の通貨ドル、ユーロ、円
最大レバレッジ
888倍500倍
※口座残高2万ドル以上:200倍
口座残高10万ドル以上:100倍
1ロットの価値10万通貨1,000通貨10万通貨
手数料なし
10万通貨で片道5通貨
最大保有ポジション200
1ポジションの最小・最大ロット0.01〜50lotMT4:
0.01〜100lot
MT5:
0.1〜100lot
0.01〜50lot
両建て(同口座内)OK
スキャルピングOK
ゼロカットあり(追証なし)
口座開設3,000円ボーナスもらえるもらえない
入金ボーナスもらえるもらえない
ロイヤルティプログラムありなし

※口座開設時の「投資家情報」で、口座残高を2万ドル以上に設定しても、最大レバレッジが100~200倍に制限されます。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

マイクロ口座

XMのマイクロ口座は数千円など少額から取引できる口座タイプです。

マイクロ口座で最小ロットのポジションを保有すれば、損失を抑えることができます。

 

マイクロ口座に向いているトレード

・投資金5万円以内での取引
・1度の取引額が1万円以内の取引
・ロイヤリティプログラム用口座として活用 ※後ほど詳しく解説しています。先読みはこちらから。

 

 

マイクロ口座の特徴である少額取引の便利な活用方法などはこちらの記事に詳しくまとめてありますので、参考にしてください。

スタンダード口座

XMのスタンダード口座はボーナスに優れた口座タイプです。

新規口座開設ボーナスや入金ボーナス、ロイヤリティプログラムなど、XMの全てのボーナスを受け取れます。

口座に入金をしなくてもボーナスだけで取引ができるので、現金を失う心配がありません。

 

スタンダード口座に向いているトレード

・投資金5万円以上での取引
・ボーナスを活用した取引

 

 

スタンダード口座についてはこちらの記事にさらに詳しくまとめてありますので、こちらも参考にしてみてください。

ゼロ口座

XMのゼロ口座はスプレッドの狭さが特徴の口座タイプです。

ゼロ口座では取引手数料が発生する代わりに、平均スプレッドが0.1pips(ドル/円)と狭くなっています。

そのため、短時間で売買を繰り返すスキャルピング手法に最適です。

 

ゼロ口座に向いているトレード

・投資金10万円以上での取引
・スキャルピング手法を使った取引

 

ただ、ゼロ口座には以下のような欠点もあります。

・最大レバレッジや最低入金額、銘柄数に制限がある
・入金ボーナスとロイヤリティプログラムの対象外
・IB口座の場合キャッシュバック額がスタンダード口座の半分

 

このようにゼロ口座には制限があるので、あくまでサブ口座として使用することをおすすめします。

 

スーツの若い男性 初心者マークポイント

始めはマイクロ口座で練習し、慣れてきたらデイトレード用にスタンダード口座、スキャルピング専用にゼロ口座を開設しても良いですね。

 

スキャルピングや手数料など、ゼロ口座についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

XM口座タイプについては以下の記事でさらに詳しく解説しているので、こちらも参考にしてみて下さい。

②レバレッジを使い分ける

レバレッジは、スタンダード/マイクロ口座で1倍〜888倍、ゼロ口座で1倍〜500倍の中から選べます。

複数口座を持つ際は口座ごとにレバレッジ設定を変え、使い分けてトレードするのもおすすめです。

ハイレバレッジが魅力のXMですが、常にハイレバで大きなロット数を取引するのはリスクが高いです。

そこで、思い切った取引をするハイレバ口座、安全重視の低レバ口座というように口座を使い分ければ、リスクを分散しながらトレードができます。

 

スーツの若い男性 パソコン

ここからは、レバレッジの変更手順を説明します。

STEP 1)レバレッジを変更したい口座にログイン

以下のボタンから、XMに簡単にログインできます。

ログインページへ

STEP 2)マイページの「口座のオプション」メニューを開く

「オプションを選択する」から「レバレッジ変更」をクリックする。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP 3)レバレッジを選択

希望のレバレッジを選び、「リクエスト送信」ボタンをクリックする。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説※1:1はレバレッジ1倍、1:400はレバレッジ400倍という意味。

 

ポジションを保有したままレバレッジを変更した場合、証拠金維持率が変化するので注意が必要です。

 

レバレッジについては以下の記事で詳しく解説しているので、こちらも併せてご覧ください。

③基本通貨を使い分ける

基本通貨を口座別に分けて、特定の通貨ペアに特化した口座を作るのも複数口座活用法の一つです。

例えば、USDJPYやEURJPYは円建てのA口座、EURUSDやGBPUSDはドル建てのB口座といった感じです。

基本通貨を口座別で管理すれば、1pipsあたりの価値が分かりやすくなり、損益が計算しやすくなります。

基本的に外貨預金や海外在住者以外は、円建て口座の方が余計なコストがかかりません

④MT4とMT5口座を使い分ける

XMは取引プラットフォームに、MetaQuotes Software社の「MT4」と「MT5」を採用しています。

複数口座を持つとMT4とMT5の両方を試して、使い分けることも可能です。

 

ここからはMT4とMT5、両者の特徴を見ていきましょう。

MT4の特徴


・EAとカスタムインジケーターの数が多い
・システムトレードに向いている

 

MT5の特徴


・ローソク足の種類が豊富(合計21種類)
・動作スピードが速い
・ナビケータウィンドウや銘柄の検索機能が使いやすい
・裁量トレードに向いている

 

MT5はMT4の新バージョンとして開発されたアプリなので、性能としてはMT4よりも優れています。

ですが開発からの時間が短いため、EAやインジケーターの数はMT4よりも少なめです。

MT4用に開発されたEAやインジケーターは、MT5で使うことができません。

 

スーツの若い男性 パソコン

MT4とMT5の両方を試してみて、自分に合った方を見つけてみても良いですね。

 

MT4とMT5については以下の記事で詳しく解説しているので、こちらも併せてご覧ください。

⑤キャッシュバック口座と一般口座を使い分ける

XMの口座には、XM公式サイトで開設する一般口座のほかに、IB業者のサイトを経由して開設するキャッシュバック口座とがあります。

一般口座とキャッシュバック口座には、それぞれにメリットがあります。

一般口座キャッシュバック口座
口座開設ボーナスありなし
入金ボーナスありなし
キャッシュバックなしあり

 

口座開設ボーナス


初めてXMで口座開設するともらえる3,000円のボーナス

 

入金ボーナス


入金額に応じてもらえるボーナス

500ドル(約5万円)までの入金に対しては100%のボーナスがもらえる

500ドル~23000ドル(約230万円)の入金に対しては20%のボーナスがもらえる

 

キャッシュバック


キャッシュバック率の高い業者で、1lotにつき8.5ドルのキャッシュバックを受け取ることができる。(ゼロ口座は4.25ドル)

 

そして、一般口座とキャッシュバック口座のメリットを、フルに活用できる方法がこちらです。

活用例

・一般口座を開設し5万円を入金する。
→口座開設ボーナス3,000円と入金ボーナス5万円分を受け取る

・それ以上の入金とトレードはキャッシュバック口座で行う。

IB口座で発生したXMPは一般口座でクレジットに交換

XMには、取引ごとにXMポイントが貯まるロイヤリティプログラムがあります。

貯まったポイントはボーナスクレジットに換えて取引に使ったり、現金として引き出すことができます。

 

スーツ男性話す

IB口座では入金ボーナスは受け取れませんが、XMポイントは受け取ることができます。

ただし、IB口座ではボーナスを使って取引した分に対してキャッシュバックが発生しないのでご注意下さい

例えば、有効証拠金の半分がクレジットの場合、キャッシュバックの額も50%減ります。

 

ですので、発生したXMポイントはIB口座に入れずに、一般口座に入れておく方がおすすめです。

こうすることで、キャッシュバックが減る心配をすることなく獲得したポイントを活用することができます。

 

XMキャッシュバック口座については、以下の記事で詳しく解説をしているので参考にしてみて下さい。

XMの複数口座を有効活用、より多くの特典を得るための裏ワザ

XMで口座を作るなら、できるだけ多くの特典を使いたい

XMの複数口座を有効活用して、ボーナスもキャッシュバックも両方欲しい

XMPポイントもできるだけ速く貯めたい

と思いませんか。

そんな人のために、お得な裏ワザをご紹介します。

キャッシュバックとボーナス両方を効率よく得る手順

XMの複数口座を有効活用して、キャッシュバックとボーナス両方を効率よく得るお得な手順を紹介します。

▼キャッシュバックとボーナス両方を効率よく得るための手順

STEP1.「新規口座開設ボーナス」をもらう
STEP2.「入金ボーナス」をもらう
STEP3.「キャッシュバック口座」開設

STEP1. 「新規口座開設ボーナス」をもらう

新規で一般口座を開き「新規口座開設ボーナス」3000円を受け取ります。

新規口座開設ボーナスは、「初回限定・一人一回」のみとなっているので、一度目に口座を作るときは、キャッシュバック口座ではなく一般口座を開設しましょう。

STEP2. 「入金ボーナス」をもらう

XMに入金すると、5万円までは「入金ボーナス」として100%の証拠金がもらえます。

5万円以上入金すると反映率が下がり、入金ボーナスは20%になります。

入金ボーナス20%では100%と比べて少し魅力に欠けますので、このタイミングで「キャッシュバック口座」を作ります。

STEP3. 「キャッシュバック口座」を開設する

キャッシュバックを受け取るには、IBキャッシュバックサイト経由で口座を作ります。

複数口座を利用して、キャッシュバックを受け取りお得に取引をしましょう。

効率よくXMPランクを上げる方法

効率よくXMPランクを上げる裏ワザをご紹介します。

まずは、ロイヤルティプログラム(XMP)の利用方法です。

ロイヤルティプログラムとは、取引するごとにポイントが貯まるXM独自のシステムです。

ロイヤルティステータスとは

ロイヤリティプログラムでは、ロイヤルティステータスという4種類のランクごとに、もらえるポイント数が異なります。

最初はEXECUTIVEから始まり、取引日数に応じてランクがアップしていきます。

ランクが上がるごとに、ポイント還元率が高くなっていきます。

例えば、1ロットを取引した場合、EXECUTIVEでは10XMP(3.3ドル)、ELITEでは20XMP(6.6ドル)というポイントの差が出ます。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

コストを抑えてELITEまで昇格させる裏ワザ

取引日数が伸びず、ロイヤルティステータスがなかなか上がらないこともあります。

しかし先に述べたように、ランクが高いほど、XMポイントが貯まるスピードが速くなる仕組みとなっています。

ここでは、口座を放置していてもほとんど経済的損失がなく、ステータスをランクアップができる方法をご紹介します。

最速・低コストでELITEに昇格する裏ワザ

①マイクロ口座で最小ロット数で取引をする(MT4:10通貨MT5:100通貨
②ELITEランクに達する100日後までポジションを継続的に持つ

※長期間にポジションを持つので、プラスのスワップが発生するものがおすすめ

(例:USDJPYの売りポジション)

 

スーツ男性話す

10通貨で取引した場合、100pipsの値動きでも損益はわずか10円ほどです。

マイクロ口座で最小ロット数での取引を続ければ、資金損失のリスクを最低限に抑えながらランクアップすることができます。

最悪の場合でも100円くらいの損失しか出ないのでリスクも低く、取引していない日も累計取引日数に含まれるので簡単です。

注意

最小ロット数が1,000通貨のスタンダード口座で長期的にポジションを保有してしまうと、大きな損失につながる可能性があるので、この方法は必ずマイクロ口座で行って下さい。

ロイヤルティステータスの降格

ロイヤルティステータスは、一定期間取引が無いとステータスがEXECUTIVEにリセットされてしまいます

リセット条件は以下の通りです。

ロイヤリティステータスのリセット条件

GOLD
→最終取引日数から30日間、XMでのトレードがない場合

DIAMOND
→最終取引日数から60日間、XMでのトレードがない場合

ELITE
→最終取引日数から100日間、XMでのトレードがない場合

 

ランクがリセットされてしまうと、貯まっていたXMポイントも消滅してしまうので要注意です。

 

XMPを効率よく貯める方法や現金・ボーナスへの変換方法については以下の記事をご覧ください。

別通貨の追加口座も開設できる

最初の口座を円口座にし、追加口座として米ドル口座やユーロ口座を開設することもできます。

別通貨であっても、同一アカウント内であれば資金移動が可能です。

 

スーツの若い男性 PCスクリーン

ですが個人的には、別通貨の追加口座はおすすめはしません。

別通貨の追加口座をおすすめしない理由

1.資金移動には手数料がかかる
2.入出金時のレートが良くない
3.確定申告が面倒

1.資金移動に手数料がかかる

口座の基本通貨が別の場合、資金移動の際は資金が自動的に両替されます。

しかし、資金を移動させる度に手数料0.3%が発生してしまいます。

2.入出金時のレートが良くない

外貨建てだと国内の円口座を使って入出金する際、円から米ドルやユーロへ換算することになります。

換算レートはXMが決めるのですが、そのレートはあまり良いとは言えません

3.確定申告が面倒

外貨建ての口座で取引をする場合、取引ごとの損益はその日の為替レートで計算しなければなりません

損益は一年を通して集計しなければならず、普段から計算していないと確定申告で慌てることになります。

 

スーツの若い男性 財布案内

外貨預金をしたい方、海外在住で外貨をそのまま使いたい方以外は円口座が便利です。

窓開けのリスク回避として使うのはOK?

窓開けとは、週明けに取引時間外の相場が大幅に変動した状態のことをいいます。

窓開け
当日の始値と前営業日の終値が大きく異なり、ロウソク足の間が窓が開いたように開いている様子からそう呼ばれる

 

週明けに窓が大きく開いたことで想定外の含み損を抱えてしまい、損切せざるを得なくなる場合があります。

そこで複数口座を利用し、窓開けのリスクを回避することが可能です。

 

スーツの若い男性 電卓困る

ですがこの方法は、XMの規約違反になってしまう恐れもあるため、あまりおすすめできない方法です。

複数口座を利用した窓開けリスク回避の方法

金曜日に、ポジションを保有している口座から余剰資金を資金管理用口座に移動させます。

この時、証拠金維持率が150%を下回らないように資金を残しておきます。

 

週末に予想外の出来事による急な相場変動が発生した場合、以下のようなパターンに分かれます。

パターン①損失方向価格変動:
ハイレバレッジで取引していると、窓開けしたときに、損失が大きく膨らんでしまいます。
その場合、月曜日の段階で、取引口座内には最低限の資金しかないため、ロスカットまたはゼロカットされます。
資金管理用口座に移動したお金はそのまま、損失を抑えられます。
パターン②利益が出る方向に価格変動:
利益が出る方向ならば、普通に利益を獲得できます。

 

この方法は窓開けリスク回避の必勝法と言えますが、不公平なトレード法といえます。

XMを含む多くの海外FX業者は窓開けを狙ったトレードを禁止しているので避けましょう。

地震や災害など予測不可能なイベントが起こる場合もありますが、選挙や指標発表など事前に分かっているイベントがある場合はポジションを決済しておくようにしましょう

 

窓埋め取引については以下の記事で詳しく説明しています。

追加口座の作り方

新規口座開設と同様に、XMで追加口座の開設も無料でできます。

ただし、一度開設した口座タイプは後に変更できないのでご注意ください。

既にXMで口座をお持ちの方は本人確認書類の提出が必要ないので、3分程で手続きが完了します。

注意

家族や親戚(兄弟、親、子供)など別名義では、追加口座を開設できない。

追加口座の開設手順

追加口座を開設する手順は次のとおりです。

STEP 1)XMのマイページからログイン

まずは以下のログインボタンをクリックして、口座管理画面へ移動しましょう。

ログインページへ

STEP 2)ページ上部にある「追加口座を開設する」をクリック

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP 3)追加口座の条件を選択

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

プラットフォームタイプ:MT4」か「MT5」どちらか一つを選択。

口座タイプ:スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」のから一つ選択。

レバレッジ:1倍〜888倍の中から希望のレバレッジを選択。
※ゼロ口座はレバレッジ最大500倍。値動きによる損益を抑えたい場合は、レバレッジを低めに設定すると良い。

ボーナスの受取:はい」または「いいえ」のどちらかを選択。
特別な理由がない限り、どの口座タイプでも「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選ぶ。
「いいえ」を選ぶと、入金ボーナスやXMロイヤルティプログラムの対象外となるので注意。
※口座タイプでゼロ口座を選んだ場合は口座開設ボーナス以外のボーナスを受け取ることができない。

基本通貨:EUR」「USD」「JPY」から一つ選択。
日本居住者の方には「JPY」がおすすめ。

STEP 4)パスワードを設定

「口座パスワード」は、MT4またはMT5の取引口座へログインする時に必要なものです。

セキュリティを強化するため、パスワードは必ず英数字大文字小文字を含んでいる必要があります。

既存口座と追加口座のパスワードは異なることが望ましいですが、同じパスワードでも問題ありません。

パスワードは忘れないようにメモに控えておくようにしましょう。

STEP 5)規約に同意して口座開設

内容に問題がなければ、「確認」のチェックボックスにチェックを入れます。

リアル口座開設」をクリックし、確認ボタンをクリックします。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

すると、「リアル口座開設、おめでとうございます」との表示が現れます。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP 6)XMからメールが届く

口座開設完了後にログイン情報がメールで送信されます。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

登録メールアドレスにXMから追加口座の作成完了通知メールが届きます。

「XMへようこそ」というタイトルのメールにログイン用IDサーバー情報がありますので確認して下さい。

STEP 7)MT4/MT5で新口座へログイン

早速MT4またはMT5を使って追加した新しい口座の会員ページにログインしてみましょう。

メニューバーの一番左にある「ファイル」の項目を開きます。

取引口座にログイン」をクリックするとログインウィンドウが表示されます。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

メールに記載されている「ID」と「サーバー名」、「パスワード」を入力し、ログインしましょう。

ログイン情報を保存」にチェックを入れて「ログイン」をクリックします。

 

スーツ男性喜ぶ

右下にある通信速度の数字が0以上になれば無事に接続が完了したということです。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

 

口座の開設・有効化が上手くできなかった方は、こちらの記事を参考にしてもう一度やってみましょう。

複数口座の同時起動する場合

通常、1つのMT4/MT5につき、1つの口座しか開くことができません。

口座を切り替えたい時は一度ログアウトするしか方法がなく、時間と手間がかかってしまいます。

そこで、1つのパソコンに複数のアプリをインストールすることで、FX会社に関わらず同時に複数の口座を起動し、同時に取引・管理することが可能になります。

1つのパソコンに複数のアプリをインストールする方法は2つあります。

①MT4/MT5をインストールする時に、インストール先のフォルダ名を変更する。

②既にインストールされているMT4/MT5のフォルダをコピーする。

 

注意

スマホ版のMT4/MT5アプリは、複数口座の同時起動はできない。

 

詳細は以下の記事の「⑨VPS環境で複数の口座を同時に稼働するには」を参考にして下さい。

複数口座を使ってEAを複数稼働する

EAを使えば、24時間自動的に稼働してくれるので寝ている間なども取引チャンスを逃さずトレードすることができます。

しかし、1つのEAに頼りすぎてしまうと、開発者の作った1つのロジックで取引することになり、その分リスクが大きくなります。

複数のEAを稼働させれば、もしも1つのEAで損出が出たとしても他のEAでカバーでき、リスクを分散できます。

また、EAには寿命があり定期的に更新が必要です。

一定の期間で利益を上げることができないEAであればロジックが通用しなくなっている可能性が高く、新しいEAに切り替える必要が出てきます。

そのような場合にも、複数の口座でEAを稼働していれば、取引を全て停止する必要がありません。

一台のパソコンでEAを複数稼働するには、XMのMT4を複数ダウンロードする必要があります。

複数のEAを稼働する方法

複数のEAを稼働する際の手順を説明します。

STEP1) 既にダウンロードされているMT4の名称を変更する
STEP2) 追加口座を作成する
STEP3)MT4をダウンロードする
STEP4) 新しくダウンロードしたMT4にEAを設定する

STEP1) 既にダウンロードされているMT4の名称を変更する

既にダウンロードされている1つ目のMT4のショートカットの名前を変更します。

名前を変更せずに新しいMT4をダウンロードしてしまうと、既存のMT4に自動で上書きされてしまうので、名前を変更するのを忘れないようにしましょう。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP2) 追加口座を作成する

XMの公式サイトにログインして、「口座開設」をクリック、その後「追加口座を開設をする」をクリックします。

STEP3) MT4をダウンロードする

デスクトップにMT4が2つ表示されていれば成功です。

xm 複数口座 EA

STEP4) 新しくダウンロードしたMT4にEAを設定する

新しくダウンロードしたMT4にEAを設定すれば、口座を切り替えてEAを運用することができます。

複数口座でEA利用の際の3つの注意点

複数口座でEAを利用する際には、以下の3つのことに注意しましょう。

1)一つのMT4には一つのEAを

MT4では、一つのMT4で複数のEAを動かすことはできますが、EAのロジックが相互干渉して問題が起きてしまう可能性があります。

EAを使う際にはMT4を複数インストールして「一つのMT4には一つのEAを」稼働させると問題は起きづらいでしょう。

2)複数口座の切り替え時は口座の設定値の確認をする

各口座はそれぞれロット数やレバレッジの設定が違います。

複数ある口座を切り替えるときに各口座の設定値が違うことを忘れてしまい、設定値を勘違いしたままトレードしてしまうと、取引に大きな影響が出てしまいます。

例えばマイクロ口座とスタンダード口座を比べると、100倍(または100分の1)の取引量の違いがあるので、取引結果は大きく変わってきます。

EAで複数口座を切り替えるときには、設定値の確認を忘れないようにしましょう。

3)EAのご利用は慎重に

EAの利用には、忙しくてもトレードできる、チャンスを逃さずトレードできるなどの利点がありますが、「何もしなくても儲かる」という言葉には騙されないように気を付けましょう。

EAについての基本的な知識や自分の取引スタイルとの相性など、事前の調査・準備などを忘れず行い、EAを慎重に利用しましょう。

複数口座間での資金移動は即時反映

XMでは同一名義の口座間に限り、複数口座間で証拠金を移動させることができます。

銀行など外部の資金移動ではないので、複数口座間の資金移動は即時に反映されます。

複数口座を持つ時の注意点

XMで複数の口座を持つ際には、注意しなければならないこともあります。

ここからはXMで複数口座を持つ場合の注意点を見ていきましょう。

複数口座間の両建ては禁止(EA利用者も注意)

XMでは、同一口座内での両建ては認められていますが、複数口座間での両建ては禁止されています。

両建てとは
買いポジションと売りポジションを同時に保有すること

 

複数口座間で両建てした場合、相場の変動よって1つの口座がロスカットされ、もう1つの口座は利益を伸ばし続けるといった状況が起こり得ます。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

このロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになった場合、XMではゼロカットシステムが発動します。

ゼロカットとは、マイナス分をXM側が補填してくれるシステムで、トレーダーは借金を負うリスクがありません。

複数口座間の両建ては、このゼロカットシステムの悪用が起こり得るため、基本的にどのFX業者でも禁止されています。

複数口座間で両建てが禁止の理由

XMを始め、多くの海外FX業者が両建てを禁止しているのはボーナスを現金化する人がいるからです。

例えば、ボーナスを利用して両建てしたとします。

ある口座のポジションが強制ロスカットされるとその口座のボーナスは消えますが、もう一方の口座のポジションからは利益が上がります。

 

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

 

このように、ボーナスを使って利益を上げることができるのです。

ボーナス自体を出金することはできませんが、ボーナスを使って出た利益は現金として引き出すことができます。

両建てをすると資金額を増やさなくても現金を増やせるので、FX業者が損をしてしまうのです。

 

スーツの若い男性 ポイント

自動取引(EA)を利用し偶然両建てになった場合、許容されることがあります。

「業者が異なれば両建てはバレないのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、100%バレます

なぜなら、MT4/MT5には両建て取引を検知する特別な機能が備わっているからです。

複数口座間の両建てを頻繁に行うと意図的な操作だと判断され、ペナルティが科せられるので注意です。

 

XMの両建てについては、以下の記事で詳しく解説しているので併せてご覧ください。

複数口座間の資金移動にはルールがある

上述したように、XMでは同一アカウント内であれば複数口座間で証拠金を移動させることができます。

しかし、資金移動をする際には以下のような注意点もあるので知っておくようにしましょう。

 

複数口座間の資金移動の際の注意点

①複数口座間で資金移動できるのは、同一名義かつ有効化済みの口座間に限られる

②ポジションを持ったままでも資金を移すことができる
 ただし資金移動後の証拠金維持率が150%を切ってしまう場合、資金の移動はできない

③移動先口座が同一通貨の場合は手数料が無料
 異なる通貨間の資金移動はECBレートに基づき両替レートから0.3%の手数料が発生する

資金移動すると同じ割合のボーナスも移動する

複数口座間で資金を移動する際には、その額に応じたボーナスも移動するので注意が必要です。

XM 資金移動

 

ボーナス移動の例

【資金移動前】
A口座:残高10万円、ボーナス1万円

B口座:残高0円、ボーナス0円

A口座から1万円(残高10万円の10%)をB口座へ移動させる。
→1,000円(ボーナス5万円の10%)のボーナスも一緒にB口座へ移動。

【資金移動後】
A口座:残高9万、ボーナス9,000円

B口座:残高1万、ボーナス1,000円

 

ボーナス対象外口座へ資金を移動すると、移動額に応じてボーナスが消滅するので注意が必要です。

ボーナス対象外口座には、ゼロ口座、ボーナス受取拒否口座、キャッシュバック口座があります。

 

スーツの若い男性 お金出費

ボーナス対象外口座へ資金を移動するのは避けましょう。

出金する際に同じ割合のボーナスが消滅する

上述したように、XMには資金の移動額に応じてボーナスも同時に移動するルールがあります。

出金する際も資金移動と同じ要領で、出金額の割合に応じたボーナスが消滅してしまいます。

資金の半分を出金すればボーナスも半分なくなり、全額出金したらボーナスも全てなくなります。

口座開設・入金ボーナスの取得は1人1回のみ

XMではボーナス取得記録は、口座単位ではなくユーザー単位で管理されます。

つまり追加で口座を開設しても、全てのボーナスは1人1回までしかもらえませんのでご注意ください。

また口座開設ボーナスは、初めてXMで開設した口座が対象になるので、初回にキャッシュバック口座を開設すると、口座開設ボーナスはもらえません。

 

XMのボーナスについては、以下の記事で詳しく解説していますのでこちらも併せてご覧ください。

残高合計が一定額を超えるとレバレッジ制限がかかる

 

スーツの若い男性 ポイント

XMでは、口座の有効証拠金が一定額を超えるとレバレッジが制限されます。

XMでは、全口座内の証拠金の合計が2万ドル(約200万円)以上になると、最大レバレッジが888倍(ゼロ口座は500倍)から200倍に制限されます。

さらに10万ドル(約1,000万円弱)を超えると、最大レバレッジは100倍に制限されます。

また、ボーナスも有効証拠金の一部とみなされるので注意しましょう。

重要

レバレッジ制限の対象は口座個別の有効証拠金ではなく、保有する全口座の有効証拠金の合計

 

有効証拠金の計算式

証拠金(口座資金)±含み益・含み損

 

証拠金計算例

口座資金100万円、含み益2万円、含み損3万円の場合

有効証拠金=100万円+2万円−3万円=99万円

休眠口座と凍結口座に注意

複数の口座を開設したまま使わずに放置するのはNGです。

口座は90日間使用しない(取引・入金がない状況)場合、自動的に休眠口座に切り替わります。

休眠口座に資金が残っている場合、毎月5ドルの口座維持手数料が発生しますのでご注意ください。

休眠口座になると、口座内にあるボーナスクレジットが消えてしまうので注意しましょう。

休眠口座を元に戻すには

休眠口座をアクティブ化するには、休眠から90日以内に1回でも取引または入出金をします。

休眠口座になると、手数料が引かれてしまうので、口座内に残高が残っている場合はなるべく早く休眠を解除しましょう。

ただし、休眠を解除しても一度失ったボーナスは元に戻らないのでご注意ください。

XMでは同一口座内での両建てはOKなので、両建てポジションを最小ロット数で保有し続けると良いですね。

休眠口座の次は凍結口座になる

毎月5ドルずつ口座維持手数料を引かれ続けると、いつかは口座残高がゼロになる日が来ます。

休眠口座状態のまま残高がゼロになり90日経つと、今度は口座が凍結されてしまいます。

凍結された口座はアクティブ化できず、マイページにログインしたりMetaTraderで取引できなくなります。

 

スーツの若い男性 ポイント

複数の口座を開設して使わなくなった場合は、資金を移動させて対処しましょう。

口座凍結・休眠口座について詳しくは以下の記事を参考にしてください。

複数口座の確定申告

XMで開設した全ての口座で獲得した利益には税金がかかるので、確定申告をする必要があります。

それぞれの年間収益は、MT4/MT5の口座履歴で期間を1年間に設定しClosed Trade P/L」という項目で確認することができます。

それぞれの年間収益を計算し、全口座の損益を合算して確定申告をします。

 

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

 

XMの他にもFX会社の口座を持っている方は、すべての口座を合算して申告しましょう。

自動取引(EA)のプログラムごとに口座を分けている方は早めに準備することをおすすめします。

申告漏れがあると追徴課税が課されることがあるので全口座の損益は正確に計算しましょう。

 

 

スーツの若い男性 アイコン案内

確定申告において不安な方は、税理士などの専門家にご相談下さい。

追加口座の削除方法

ここからは、不要になった追加口座を削除する方法をご紹介します。

追加口座を削除するのに手数料はかかりません。

追加した口座の削除手順

追加した口座を削除したい場合はこの手順を踏みます。

STEP 1)XM公式サイトでマイページにログイン

以下のボタンからログインページへアクセスできます。

ログインページへ

STEP 2)「オプションを選択する」ボタンから「口座を解約する」をクリック

削除する口座の「オプションを選択する」ボタンをクリックし「アクション」から「口座を解約する」を選択。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP 3)解約注意事項を確認した上で「取引口座を解約する」をクリック

クリックすると、承認画面に移動します。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP 4)口座が完全に解約されるまで24時間待つ

処理中に入金すると、解約が取り消されて口座がアクティブ化されるのでご注意下さい。

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP 5)口座解約完成後、XMから送られてくるメールを受け取る

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP 6)送付されたメールに記載されている「取引口座を解約する」をクリック

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP 7)確認後、「取引口座を解約する」をクリック

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

STEP 8)解約完成後、通知が届く

XMで8つ作れる複数口座の活用方法とは?追加口座の開設手順を解説

 

スーツの若い男性 初心者マークポイント

全ての口座ではなく、指定した口座のみを解約することができるので安心です。

 

口座解約ができない場合は、こちらの解除方法をご覧ください。

まとめ

XMでは最大8つまでの口座保有が可能で、トレード方法やトレード環境によって、複数の口座を使い分けることができます。

また使い分けることにより、効率よく取引ができたり資金管理がしやすくなるというメリットもあります。

複数口座間で、XMPのステータスやXMポイントはしっかりと共有されるので、賢く運用することがポイントです。

 

スーツの若い男性 ウォーキング前向き

既にXMで口座をお持ちの方は、追加で口座を作ってみてはいかがでしょうか。

XMでの追加口座開設は、以下のボタンから行えます。

 

口座の追加はこちらから